« マリノ・フォルメンティ、ピアノと生活する1週間を全世界同時中継! | トップページ | ウィーン国立歌劇場でウィーン・フィル、室内楽新シリーズ始まる! »

2011年8月 8日 (月)

PCDPセットを被災地に持参しました!

HOPE MUSIC FOR東北プロジェクト

PCDPセットを被災地に持参しました!

 さる84日及び5日オーストリア航空株式会社「HOPE MUSIC FOR東北プロジェクト」(協力:テレビマンユニオン、朝日広告社、NPOフレンドシップ・コンサート)のキャラバンは宮城県石巻市を訪問し、55日の朝日新聞全面広告で告知し、全国の皆様から送られたポータブルCDプレーヤーにウィーン・ザイフェルト弦楽四重奏団のCDを添えた約350セットを、避難所となっている門脇中学校(避難されている方208人)、渡波小学校(同131人)、鹿妻小学校(同87人)、及び湊小学校(同125人)にお届けしました。

(写真上から、1枚目:ラジオ石巻でインタビューを受ける村上オーストリア航空日本及び韓国支社長。2枚目:石巻市立門脇中学校の避難所風景。3枚目:女川町の女川漁港で。90度倒壊した建物。4枚目:女川の海。歩道のサインが水面下に見える。)

  Tv_2 Photo_3 90_2 Photo_4

|

« マリノ・フォルメンティ、ピアノと生活する1週間を全世界同時中継! | トップページ | ウィーン国立歌劇場でウィーン・フィル、室内楽新シリーズ始まる! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565090/52420307

この記事へのトラックバック一覧です: PCDPセットを被災地に持参しました!:

« マリノ・フォルメンティ、ピアノと生活する1週間を全世界同時中継! | トップページ | ウィーン国立歌劇場でウィーン・フィル、室内楽新シリーズ始まる! »