« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

仙台最後の夜・・・おやすみなさい。

Dscn0216

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと1日です!やりがいのあるツアーですが、ちょっとだけ疲れています。

ホテルウェスティン仙台から・・・朝もやの仙台市内を望む。Dsc01382

本ツアーを通しての主催者であるジャパンケーブルネット株式会社(JCN)のスタッフ達: 斉藤さん、吉田さん、田中譲Dsc01378
忙しい仕事を押して東京から駆け付けた、大澤さん(向かって右)と森永さん(向かって左)Dscn0204
ゲーデにインタビューする田中譲と映像と音声スタッフDsc01373

東北本線岩沼駅

Dscn0207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山元町の山下第一小学校、岩沼市の玉浦小学校、玉浦中学校訪問!

いよいよ東日本大震災応援ツアーも残すところ2日、今日はテレビマンユニオンのやまもとしょうこさんや仙台フィルの長谷山さんに、お世話頂いた山元町にある山下第一小学校からスタートしました。夜の遅い音楽家にとって、冬の早朝7時の出発はなかなか厳しいものがあります。

山下第一小学校には世界各国から寄せられた励ましの絵がたくさん飾ってありました。Dsc01399

Dsc01400

お世話になった高橋教頭(向かって左)と長谷山さんとやまもとしょうこさんを加えて。Dscn0199
次に向かった岩沼市にある玉浦小学校では体育館の一部で演奏しました。ゲーデ兄弟の演奏が終わると、児童たちが歌を歌い、先生のヴァイオリンソロに引き続いて、高学年の児童が笛を合奏しました。Dsc01401

皆でお昼を済ませた後、玉浦中学校で演奏しました。公立中学とは思えないほど行き届いた立派な校舎です。ここでも生徒がお礼に歌を歌いました。

Dsc01403

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

ゲーデ3兄弟!

本当に仲の良い兄弟です。しかも3人が3人ともにずば抜けた才能に恵まれています。長兄トーマスは11歳で英国のイートンカレッジに奨学金で留学し、ケンブリッジに進んで数学者になるか医者になるか、ヴィオラを続けながら悩んだといいます。二男はダニエルでたぐいまれなヴァイオリニスト、ヒューマニストで茶目っ気たっぷり、三男セバスティアンは「自分が一番両親から才能を引き継がなかった!」といいながらハンブルク国立フィルハーモニー団員で、しかもヨーロッパの腕のいい演奏者で組織する、あの有名なバイロイト祝祭管弦楽団の団員でもあるのです。Dscn0191似てますか?すべて一関駅で撮影しました。

Dscn0192

Dscn0189

Dscn0190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一関文化センター公演、盛り上がりました!

昨日すっかりお世話になった佐藤太郎さんの勤務先である一関文化センターで演奏しました。ゲーデ兄弟弦楽トリオの名演が同センターの中ホールに響きました。Dscn0184
聴衆の盛大な拍手を受けるゲーデ兄弟!

Dscn0187

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大崎市の永仁会病院を訪ねました!

ササニシキの産地大崎市にある永仁会病院を訪問し、患者さんに音楽を届けました。Dsc01394_2

Dsc01398

Dsc01397同病院の広いピロティで患者さんのご家族にもお聴き頂きました。

向かって右から渡辺議員、宮下理事長ご夫妻、三浦医師(穂波の郷クリニック院長)、そして渡辺夫人。今回の演奏会にご協力頂いた方々です。男性3人は東北大学医学部の同級生です。Dscn0183

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸前高田・・・

陸前高田市の中心部で市役所等があった、海辺の高田町では1100人以上の人々が犠牲になりました。これはこの地区の住民の7人に1人という割合だそうです・・・・・・

ゲーデ兄弟弦楽トリオの切なる願いは、彼らの音楽が生徒たちの心の傷を、ほんのわずかでも癒すことができたなら・・・ということです。Dscn0172

Dscn0159

Dscn0170

Dscn0171_3

Dscn0174_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

陸前高田市の米埼中学校を訪問しました。

米埼中学校も津波に破壊され米埼小学校での授業です。そして小学校の校庭を全60世帯が暮らす仮設住宅が占領しています。この厳冬期にこのような粗末な建物で大丈夫なのでしょうか。Dscn0160

阿部校長は近親を4人失いました。遅々として進まない復興に怒りすら感じていらっしゃるようでした。Dscn0164
私たちはこの生徒たちのために何をしたらよいのでしょう。Dscn0161



| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸前高田市の小友中学校を訪問しました。

東日本大震災によって最も甚大な津波の被害を受けた都市、陸前高田市の小友中学校を訪問しました。一関文化センター職員の佐藤太郎さん (元シエナ  ウインドオーケストラ ホルン奏者)がボランティアとして車を提供し、われわれを現地に連れて行ってくださいました。雪の山越えとあって佐藤さんの協力がなければとても大変でした。Dscn0175
雪に覆われた瓦礫はまだ気の遠くなるほど大量に残っています。

Dsc01383
ほんの少し低いところにあった小友中学校自体は津波に襲われ、現在は隣の小友小学校を借りて授業です。37人の生徒はインフルエンザの感染予防のためマスクをしての音楽鑑賞です。Dscn0155

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

ウェスティン仙台「ウェスティンサロンvol.4 スペシャルコンサート」に出演!

ウェスティン仙台「ウェスティンサロンvol.4 スペシャルコンサート」に出演しました。ホテルのバンケットとしては異例なほど、豊かな響きを持つ美しい空間で、室内楽演奏には最適です。ゲーデ兄弟弦楽トリオの比類ない名演奏が、聴衆に深い感動を残しました。Dscn0126

演奏家終了後、メンバーも参加し豪華なアフタヌーンティーを楽しみ、お客様とゆっくり談笑しました。心が豊かになる素晴らしい午後のひと時でした。Dscn0129_2

お世話になったウェスティン仙台の福永健司総支配人(左)と青島さん(中央)!らとともに記念写真を撮りました。Dscn0145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市の鶴ケ谷東コミュニティセンターを訪問しました。

仙台市の郊外にある鶴ケ谷東コミュニティセンターを訪問しました。東日本大震災で多くの住宅に被害の出た地域です。ボランティアの皆さんが総出で舞台を作ります。渡辺議員はもちろん秘書の井上さんや杉浦さんも脚立に乗ったり押さえたりしています。Dsc01370

ここでもゲーデ兄弟弦楽トリオの心に沁みる名演が繰り広げられました。多くの方が涙をこらえたり、流していらっしゃいました。Dscn0121

午後はウェスティンホテル仙台に戻り「ウェスティンサロンvol.4 スペシャルコンサート」に出演しました。Dsc01381ウェスティン仙台の居室からの眺望は最高です。元来、私は旅行が趣味です。旅で最も重要な要素はホテルだ!と信じています。そしてホテルで大切なものは根源的なフィロソフィーと、1.スタッフ、2.居室の快適さ、3.立地、です。意外ですが、これらを全て兼ね備えているホテルは世界でもそれほど多くはありません。ウェスティンホテル仙台はそれらを備えた素晴らしいホテルだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがに腹ペコです。

セバスティアンは昨日からほとんど食べていません。というのも彼は海産物アレルギーで食材が限られるうえに、日本に来ると必ず減量を開始するのです。彼の希望で今夜は仙台牛の名店「かとう」ですき焼です。Dscn0116

本当に美味しいお肉です。ダニエルは卵を2回もお替りしました。つまり3個です!雪道を歩いて帰り、素晴らしいホテル-ウェスティン仙台-でくつろでいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

米沢の万世コミュニティセンターを訪問しました!

会津から郡山を経由して米沢に来ました。郊外の万世コミュニティセンターでの演奏会です。職場で津波に襲われ2.5㎞流され、しかも自宅が放射能汚染地域にあったため、南相馬市から強制避難した上野さんにお会いしました。写真はお世話頂いた上野さんと渡辺議員。Dsc01358

米沢の雪の量は半端ありません。この寒い土地に8400人もの人々が避難されています。Dscn0112

ゲーデ兄弟は人々の辛抱強さと慎み深さ、そして優しさに感動しています。セバスティアンは「自分が泣くことを必死でこらえている」と言っています。Dscn0113福島駅を経由して仙台に戻り、ウェスティンホテル仙台に再びチェックインです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津の松長コミュニティセンターを訪問しました。

会津の松長コミュニティセンターを訪問しました。この地域には放射能小瀬園から逃れ、大熊町ほか近隣の避難地域から仮設住宅に移られた方々が多くいらっしゃいます。Dsc01351

さまざまな思いが込み上げてくるのでしょうか、多くの方が涙を流しながらゲーデ兄弟弦楽トリオの演奏を聴いていらっしゃいました。Dscn0108

控室の壁は大きく剥がれています。Dsc01352

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

素敵なコンサートでした!

雪の会津にいて快晴の石岡でのコンサートを思っています。下の写真はリハーサル中のゲーデ兄弟弦楽トリオです。三男のセバスティアンは何と半袖Tシャツ1枚です!Dscn0090

音楽の力はもちろん偉大ですが、このハードスケジュールを楽しそうに自然体でこなしながら、全力で演奏するゲーデ兄弟の凄さに圧倒されます。今夜のディナーは会津ラーメンでした。完食です!Dsc01350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい演奏、石岡市民会館で!

石岡の中学生の鑑賞態度の良さにはメンバーも驚いていました。Dscn0098

会場では音楽好きな渡辺参議院議員も楽しそうにインタビューを受けていらっしゃいました。渡辺議員にはこのツアーに個人の立場でご協力頂き、5か所(石岡市、会津若松市、米沢市、仙台市及び大崎市)の演奏会開催にご助力頂きました。Dscn0092

演奏会を終えるとそのまま再度上野経由で会津若松に向かいました。兄弟でプレイするのは20年ぶりというカードゲーム「スカート」に興じるゲーデ3兄弟です。Dsc01349


| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県石岡市で中学生等800人のために演奏!

仙台~上野ともどって常磐線で石岡市に移動しました。渡辺孝男参議院議員の郷里でもある石岡市市民会館で、市内の中学生750人とご父兄のために演奏しました。石岡駅では先回りしたJCNのスタッフがメンバーにインタビュー。Dsc01341

石久保田岡市長や石橋教育長にも出迎えて頂きました。Dsc01346

中学生たちは観光バスで市民会館に集まりました。Dscn0094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

松島町中央公民館で演奏しました!

夜6時半に開演されたゲーデ兄弟弦楽トリオ被災地応援コンサートは満員の盛況でした。会場では涙を流される方々も多くいらっしゃいました。1日に4回の公演は初めてでしたが、演奏者にとっても充実した1日でした。Dscn0080_2

大橋松島町長、小池教育長ほかお世話頂きました多くのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!Dscn0084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松島第五小学校へ!

小学校訪問のトリは松島第五小学校、海からかなり離れた高台にある学校で、幼稚園も併設されている。JCNの取材グループは静かに撮影を続けていく。Dscn0072

Dscn0073

90人ほどの生徒たちのためにゲーデ兄弟弦楽トリオの熱演がくり広げられます。夜の町民向けコンサートまでの2時間あまりを温泉のあるホテル一の坊で休憩しました。Dscn0075



| | コメント (0) | トラックバック (0)

松島第二小学校訪問!

松島第一小学校での風景。Dscn0062_2

終演後ただちに海から少し離れた松島第二小学校へ向かう。ここでは170人くらいの生徒やご父兄が参加され、ゲーデ兄弟の奏でる美音を気持ちよさそうに鑑賞しました。

Dscn0066

Dscn0069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松島第一小学校を訪問しました。

今朝は朝6時に起床、7時半にウェスティンホテル仙台を出発しました。仙台駅から数分のウェスティン仙台は東北のランドマーク、素晴らしい眺望と居住性を兼ね備えたホテルです。Dscn0055

東北本線で松島駅へ。松島町教育委員会の皆さんや松島第五小学校の藤野教頭の出迎えを受けてまず海辺にある松島第一小学校へ。

Dscn0058ただちに歴代校長先生の写真が飾られた校長室でリハーサル。ご父兄を加えて500人ほどの聴衆の心に、ゲーデ兄弟弦楽トリオの美しい調べがたっぷり届いたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

ゲーデ兄弟弦楽トリオ無事、元気に来日しました。(3)

弦楽トリオを生で聴くのは私の初めてです。ダニエルのいうとおり難しそうです。クライスラーのトリオ用楽譜は名門ショット社版ですが編曲はゲーデ・トリオとなっています。自分たちで編曲してそれが出版もされているのです。ゲーデ兄弟は今回のプログラムのためにずいぶん編曲に時間を割いてくれたようです。Dscn0044 機中で眠らなかった三男セバスティアンを残して国分町の富貴寿司へ。長男トーマスも次男ダニエルもとにかく魚が大好き!Dscn00501







| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ兄弟弦楽トリオ無事、元気に来日しました。(2)

JCNの取材を終え直ちにNEXで東京駅に向かい東北新幹線で仙台に移動しました。Dscn0040 

今回のツアーに全面的に協賛して頂いたウェスティンホテル仙台にチェックインし、同ホテルのメインダイニング「シンフォニー」でおいしい昼食をとり、素晴らしい居住性を誇るツインルームでひとやすみ。1530分からみっちり3時間、宴会場をお借りしてリハーサルを行いました。Dscn0119

Dscn0042


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ兄弟弦楽トリオ無事、元気に来日しました。(1)

 

222日午前810分オーストリア航空51便で、ゲーデ兄弟弦楽トリオは無事成田空港に到着しました。Dscn0035
さっそく入国ロビーでジャパンケーブルネット(JCN)のスタッフによる出迎えの取材がありました。Dscn0037


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

ゲーデ兄弟弦楽トリオがウィーンから成田に向けて飛び立ちました!

明日22日午前830分田国際空港に到着予定の、トーマス、ダニエル、そしてセバスティアンのゲーデ3兄弟はドイツからウィーンに移動しオーストリア航空51便に乗り込みました。トーマスとセバスティアンはハンブルクからの旅程ですが、ダニエル・ゲーデは予定していたフランクフルト空港がストライキのため使用できず、結局1日早く列車でミュンヘンからウィーンに出ざるを得ずウィーンで一晩を過ごすことになりました。私は明朝彼らを出迎えるためにホテル日航成田に前泊します。Gaede_brothers_2

Jpg500kb101015026_3


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »