« ウィーン・フィルのダニエル・フロシャウアーと会いました! | トップページ | ウィーン・フィル、ニューイヤー・コンサート! »

2012年12月31日 (月)

ギュンター・ザイフェルトの定年、1年延長決定さる!

われらがギュンター・ザイフェルトの定年延長が正式に決定された!2014年の夏のザルツブルク音楽祭終了まで第1ヴァイオリン奏者としてウィーン・フィルに残ることとなった。Dsc_4318上の写真は今年のクリスマスをザイフェルトの故郷ヴァイヤーで過ごしたザイフェルトの家族と犬のチェルシー。

この12月に行われた第1ヴァイオリンのオーディション(欠員3名)には書類選考に残った30名ほどの志願者が挑戦し、男性1名(オーストリア出身)と女性1名(ブルガリア出身?)が団員として採用されることになった。来年の夏に定年を迎えるギュンター・ザイフェルトが、その豊富な経験と技量、人格を高く評価され、1名の欠員の代わりにウィーン・フィルに残ることになったわけである。Dsc_4280このヴァイヤーの家は600年ほど以前に建てられた古い農家で、既に10年以上をかけてゆっくりと改築を重ねたもの。ザイフェルトの生家から車で数分の小高い丘の上に位置している。Dsc_4398

|

« ウィーン・フィルのダニエル・フロシャウアーと会いました! | トップページ | ウィーン・フィル、ニューイヤー・コンサート! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565090/56435890

この記事へのトラックバック一覧です: ギュンター・ザイフェルトの定年、1年延長決定さる!:

« ウィーン・フィルのダニエル・フロシャウアーと会いました! | トップページ | ウィーン・フィル、ニューイヤー・コンサート! »