« マエストロ・リヴァローラとツーショット! | トップページ | ゲーデ家の春休み、キプロスでの10日間。 »

2013年4月 2日 (火)

最長のワーグナー「パルジファル」、ウェルザー=メスト第1幕で降板!

3月31日ウィーン国立歌劇場で行なわれたオペラ「パルジファル」の第1幕終了後、同歌劇場の音楽監督で当夜の指揮者であったフランツ・ウェルザー=メストが背中の痛みを訴え、指揮を続けることができず指揮台を降りた。250pxfranz_welsermst_21通常でも3時間以上にわたるオペラである。急遽代わりの指揮者を探したが、同歌劇場のコレペティートア(歌劇場などで オペラ歌手やバレエダンサーに音楽稽古をつけるピアニスト)が見事に代役を務めた。

|

« マエストロ・リヴァローラとツーショット! | トップページ | ゲーデ家の春休み、キプロスでの10日間。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565090/57087037

この記事へのトラックバック一覧です: 最長のワーグナー「パルジファル」、ウェルザー=メスト第1幕で降板!:

« マエストロ・リヴァローラとツーショット! | トップページ | ゲーデ家の春休み、キプロスでの10日間。 »