« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ベルリン・バロック・ゾリステン+エマニュエル・パユ演奏会

26日ベルリン・バロック・ゾリステンの演奏会(サントリーホール)に行ってきました。ベルリン・フィルのソリスト達で組織されているこのグループには多くのファンがいるようで、ホールも7割がたは埋まっていました。ベルリン・フィルのコンサートマスター、ライナー・クスマウルが病気のため、急遽ダニエル・ゲーデがヴァイオリン&ディレクターを務め、ソリストに人気のフルート奏者エマニュエル・パユを配した陣容です。 

 

1_foto_3

 

休憩で楽屋を訪ねました。このツアーに備えてバッロク弓を購入したそうです。軽い音を奏でるには通常の弓では駄目だということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

ギュンター・ザイフェルト+ウィーン・フィル、アメリカツアーへ!

ウィーン・フィルは23日(日)3週間のアメリカツアーに出発しました。ギュンター・ザイフェルトも勿論アメリカへ。フランツ・ウェルザー=メストの指揮で23日のニューヨーク、カーネギーホールをかわきりに、全11公演、指揮者もウェルザー=メスト、ロリン・マゼール、アンドリス・ネルソンス、クリストフ・エッシェンバッハ、ズービン・メータと超々豪華版!Img_0320ザイフェルト家の愛犬、チェルシー。何やら旨そうなものを食べている様子です。下の写真はオペラ「アドリアーナ・ルクヴルール」(フランチェスコ・チアレ)を見たあと主役の歌手と写真に収まるザイフェルトとレナーテ夫人。Adriana_lecouvreur_610421

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

ダニエル・ゲーデ来日!

ヴァイオリニスト、ダニエル・ゲーデがベルリン・バロック・ゾリステンの一員として23日来日した。既にソウルでのコンサートを終え、わが国では札幌、東京、大阪そして熊本で4公演を行います。Foto札幌でラファエル・アルパーマン(ハープシコード)らメンバーとともに。ベルリン・バロック・ゾリステンでゲーデはディレクターを兼任しています。熊本公演の後ベルリン・バロック・ゾリステンは上海へ飛び更に1公演をし、ダニエル・ゲーデは東日本大震災被災地応援ツアーのため再来日します。1foto氷の彫刻(札幌)・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

ベルリンのゲーデ・・・

ダニエル・ゲーデはベルリンでの、ベルリン・バロック・ゾリステンとのリハーサルを終えていったん自宅に戻っています。20日には韓国、ソウルへ飛びコンサートです。その後23日に来日し札幌、東京、大阪、熊本で演奏します。3月2日には上海で演奏をし再度日本に戻ります。3日にはスイシュー夫人が来日し11日までボランティアとして、ゲーデ・デュオ東日本大震災被災地応援ツアーを行います。訪問地は八戸市、郡山市、米沢市、仙台市、大船渡市、陸前高田市、二本松市です13回の演奏会を予定しています。このツアーを終えるとダニエル・ゲーデはボランティアとして50回以上の演奏会を被災地で開催したことになります。Fotoベルリンのゲーデから夜中の火事騒ぎ(誤報だった)の写真が送られてきました。ホテルの宿泊客は全員非難を余儀なくされたそうです。1_fotoベルリンの壁の跡・・・「ベルリンの壁1961-1989」と刻まれた銘板。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪国

都内にさえ未だ孤立した集落が残っているバレンタインデーの雪、2週続けて週末の記録的降雪でした。Dscn4242_23月の東日本大震災被災地応援ツアーまでにいくらかでも暖かくなってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

東京に積雪、20cm超!45年ぶり・・・

8日、日付が変わると同時にちらつきだした雪は24時間に渡り降り続き26cmの降雪を記録しました。45年ぶりの大雪とか。Dscn4207長くお世話になっている先輩のお嬢さん夫婦と会食、雪のなか三田のコートドールに出かけました。ゆっくり時間をかけて様々なお話をうかがいながら、斉須シュフの技を楽しみました。これから人生を切り開いていく若いカップル!いいなあ・・・Dscn4215_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »