« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月30日 旭川クリスタルホールへ!

旭川明成高等学校スクールコンサート及び旭川宝田学園のフレンドシップ・コンサート出演のため旭川に飛びました。朝ご飯を食べる時間がなかったので、羽田空港の伊勢丹カフェで朝食をとりました。Dsc02891フーバーはバナナトースト!でかい!Dsc02893寸暇を惜しんでWiFiで家族に連絡します。Dsc02897晴れ上がった羽田を後にして・・・Dsc02902田沢湖上空を飛び・・・Dsc02929十和田湖・・・Dsc02933津軽海峡を超えると・・・雪景色Dsc02950大雪山も冠雪し・・・Dsc02960旭川空港到着!Dsc02969マティアス・シェスルもすっかり元気になりました。Dsc02971旭川明成高等学校のバスが出迎えてくれます。Dsc02972雄大な景色を見ながら・・・Dsc02979旭川音楽堂・大雪クリスタルホールに到着!モニュメントを被るダニエル・ゲーデ!Dsc00298旭川明成高等学校のバスでクリスタルホールに向かいます。Dsc02972_2雄大な大雪山の姿!!!Dsc02979_2響きの美しい素晴らしいホールです。Dsc02984早速旭川明成高等学校の生徒のためのコンサートで演奏しました。Dsc02989

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月29日 時津カナリーホール「ステージ9」に出演~羽田!

長崎は良い天気!Dsc02819

Dscn8265セバスティアン・ゲーデが娘たちのために鼈甲の耳かきを買いたいというので、江崎鼈甲店再訪。下は鼈甲の材料。Dsc02822

Dsc02825今朝の眼鏡橋!Dsc02826今朝の増倉邸!Dsc02827今朝の増倉君!Dsc02828シェスルとフーバーが昨夜嘔吐と下痢に襲われました。論理的に考えると昼食が原因のようです。カナリーホールでのステージ9出演のため、正午にホテルをチェックアウトして時津に移動しました。フーバー、ゲーデと「大阪王将」でラーメンを食べました。Dsc02836

Dsc02833

Dsc02834時津町の中学3年生全員がカナリーホールに集結!Dsc02835Q&Aをしました。はじめは恥ずかしがっていた生徒達も、次第に様々な質問をし始めました。Dsc02842シェスルの調子が悪いので、出発を遅らせてカナリーホールの和室で休むことになりました。カナリーホールの皆さんには大変お世話になりました!!!Dsc02852私は港周辺を歩きました。Dsc02846ゲーデはこの間ずーっと練習、一心にバッハをさらっていました。「ここのトリルとこっちのは違うだろ。だからバッハは異なるように演奏すべきだと言っていると思うんだ。ああ、バッハが生きていたら訊ねてみたいことがいっぱいあるんだ!」Dsc02851時津からはフェリーで長崎空港へ渡ります。港にある安田オーシャンホテルでうどんややきそばを食べるフーバーとゲーデ。Dsc02855フェリーは快適!Dsc02863長崎空港!Dsc02868羽田空港!直ちにWiFi接続!Dsc02881今夜は羽田エクセル東急ホテルに泊まります。Dsc02886

Dsc02884

Dsc02885明日は旭川に飛びます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月28日 時津カナリーホール!

朝~!稲佐山~!Dsc02756幾分のんびりして11時から長崎外国語大学でミニコンサートを開きました。長崎市と時津町にまたがる丘の上にある大学で、時津の街を臨むことができます。Dsc02757女子学生が目立ちました。Dsc02759Q&Aでは「なぜこんな活動ができるようになったのですか?」と私に対して質問があり面喰いました。終演後、長崎新聞の記者がゲーデに取材しました。Dsc02761長崎外国語大学の粟屋理事長やスタッフの皆さんと記念写真。Dsc02764いったんニュー長崎ホテルに戻り、ダニエル・ゲーデと私は中華料理を、他の3人は洋食を食べました。Dsc02767宿泊した長崎の名門ホテル「ニュー長崎ホテル」Dsc02770昼食後はパワーウォーキング!眼鏡橋・・・Dsc02772増倉邸再訪!Dsc02775増倉君再訪!Dsc02776帰路、江崎鼈甲店に立ち寄り鼈甲製の耳かきを購入しました。工房では職人さんが作業をしています。Dsc02783創業300年の老舗鼈甲店!Dsc02785夜のコンサートのためにカナリーホール再訪!下妻路美子館長、田中副館長と記念写真。Dsc02792夜も美しいカナリーホール。Dsc02806場内は感動に包まれて・・・Dsc02812拍手、拍手!!!Dsc02815夜はホテル近くの居酒屋で・・・、シェスルとフーバーの調子が良くありません。早めに引き上げました。Dsc02817

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月27日 高槻~長崎へ!

京都東急ホテルからサンシティ高槻に移動、演奏しました。Dsc02737


Dscn8249
幸子夫人Dscn8251出島ヨットハーバーから稲佐山を臨む・・・Dscn8256




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月26日 京都・美濃幸ミニコンサート!

堀川五条の京都東急ホテルにチェックイン、名古屋東急ホテル以来のお付き合い、吉川さんと。Dsc02706

Dsc02704東本願寺に近い染工房遊にお邪魔しました。シルクのショールを買いましたが、四重奏団の全員に「素晴らしい!」と絶賛され、ダニエル・ゲーデが同じものを5枚欲しいと言い出しました。後日弟のセバスティアンも5枚註文しました!Dsc02710

Dsc02713京菓子処橘屋で琥珀糖を買いました!

Dsc02719「寒天と砂糖だけの古いお菓子ですが、最近はみませんねえ・・・」とご主人。Dsc02720こんな風に乾かします。Dsc02721夜は全員が楽しみにしていた下河原の美濃幸へ!いざ!Dscn8202美味しい懐石料理を素晴らしい雰囲気でいただいて・・・Dscn8203美しい仲居さん!Dscn8212

Dscn8215

Dscn8216ゲーデたちの演奏を聴く機会の少ない美濃幸の皆さんに心を込めて・・・Dscn8218

Dscn8230

Dscn8223

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月26日 京都へ!

今回京王プラザホテル新宿には都合2週間ほど滞在します。毎朝朝食は欠かせません。ヨーグルトにフルーツそして小さなパンを頂きます。Dsc02676こんな調子で仲良く食べます。Dsc02681さて今日は京都経由でサンシティ木津へ伺います。快晴の爽やかな1日です!八重洲口で・・・Dsc02682

Dsc02684京都駅で近鉄に乗り換えて・・・Dsc02690ワイワイ言いながら!Dsc02693近鉄高の原駅に到着!Dsc02697まず腹ごしらえ!

Dsc02699穏やかな1日がゆったりと過ぎていきます・・・Dsc02701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月25日 聖学院大学訪問!

毎年多くの方々が聖学院大学でのコンサートを楽しみにしていらっしゃるようです。Dsc02654本番前の休息・・・Dsc02656SPOとの共演。Dsc02663楽員に阿久戸理事長もまじえて記念撮影!Dsc02670固い握手を交わします!!!Dsc02671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月25日 聖学院小学校訪問!

聖学院小学校を訪れました。ダニエル・ゲーデにとっては2度目の訪問です。演奏会の前に同校のご協力を得て、NPOフレンドシップ・コンサートのホームページ用の写真を撮影しました。一緒に被写体になってくれる児童がゲーデのヴァイオリンを借りて演奏し始めました。Dsc02509撮影はいつものボランティア、写真家の松岡さんとアート・ディレクターの野田さんです。野田さんは今日の明け方タイから帰国したばかり!Dsc02532女子聖学院のチャペルでも撮影しました。Dsc02570記念撮影!Dsc02582聖学院小学校のコンサートでは村山順吉校長がピアノで参加します。早速リハーサルをしました。メンバーと村山校長は旧知の間柄ですので、リハーサルもスムースに進行します。Dsc02595ほぼ満員のチャペルはスタンディングオベーション!!!Dsc02633

Dsc02640次に向かったのは上尾市にある聖学院大学。SPO(聖学院大学交響楽団)との共演をします。ヘンデル「水上の音楽」のリハーサル。指揮は村山良介さん。Dsc02641聖学院大学のチャペルは同大学のシンボルともいえる美しい建物です。Dsc02651今年で10回目を迎える聖学院大学コンサートは地元の方々を招待する演奏会で、すっかり地元に定着したようです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月24日 鮨処大川で演奏!

銀座王子ホール「第16回オーストリア航空フレンドリーコンサート」を好評の内に終演し、いつものように山王にある「鮨処大川」へ行きました。今回はセバスティアン・ゲーデも一緒です。彼には美味しいローストビーフが用意されました。Dsc02492

Dsc02493

Dsc02494お店の定休日である水曜日以外に演奏会に出かけられない大川さんご夫婦のために、心を込めて演奏します。Dsc02498

Dsc02502素晴らしい演奏家たち!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月24日 第16回オーストリア航空フレンドリーコンサート!

ちょっとでも陽射しがあれば・・・ドイツ人は太陽に飢えています!Dsc02454サンシティ町田で演奏しました。Dsc02461銀座王子ホールに・・・オーストリア航空主催「第16回フレンドリーコンサート」です。16年は・・・長い!ずーっと担当の伊東さんに花束攻め!Dsc02466村上昌雄オーストリア航空日本・韓国支社長と!Dsc02471オーティコンの杉崎さんたちも参加されました。Dsc02473村上支社長の挨拶からスタート。Dsc02476最良の響きを持つ室内楽専用ホールに、素晴らしい心のこもった音楽が流れます。Dsc02478落合さんや永野さんも参加!Dsc02481終演後はホワイエでメンバーがお客様をお見送りしました!Dsc02490お世話になったTVマンユニオンの島田さんと王子ホールの小林さん!!!Dsc02484

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月23日 なごやっ子スクールコンサート 4日目

今日はまず河村たかし名古屋市長表敬演奏からスタートです。セバスティアン・ゲーデが持っているのは市長へのお土産(鳩時計)です。Dscn8142文化財の市政資料館(旧裁判所)で市民100人を招待して演奏します。Dscn8143階段の踊り場が演奏場所ですが、絵になる上に響きが抜群です!Dscn8149河村市長にドイツからのお土産を贈呈。Dscn8163お世話になった名古屋市国際交流課の皆さんと。Dscn8166さよなら!Dscn8169いよいよ「なごやっ子スクールコンサートもフィナーレ」、守山区の大森小学校を訪問しました。Dscn8176「ありがとうございました!」名古屋市教育委員会の皆さんと!Dscn8175いったん名古屋観光ホテルに戻って、荷物を受け取り東京へ。品川から三田の「コートドール」へ直行しました!で・・・フォアグラ!!!Dscn8184かつ、牛のしっぽの煮込み!!!Dscn8189お仕事の都合で演奏会に来ることができない斉須シェフやスタッフのために急遽ミニコンサート!お客様も喜んでいます。Dscn8194斉須シェフと。Dscn8198_2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月22日 なごやっ子スクールコンサート 3日目

ホテルに近い幅下小学校へ。この歴史ある小学校は来春には統合され「なごや小学校」に変わります。Dscn8095旧知の鬼頭校長と。Dscn8101午後は西区にある西文化小劇場に地元「菊井中学校」の生徒が集まってコンサートを楽しみました。Dscn8103実家まで歩いて5分、満91歳になる父に会ってきました。定期健診以外、医者や薬と無縁の生活を送っています。Dscn8110圧倒的な弦楽の調べが生徒達の心をとらえます!Dscn8111寺崎菊井中学校校長と。Dscn8113夜は「名古屋フレンドシップ・コンサート」です。今年は名古屋出身の若手ピアニスト青木沙耶花さんが共演しました。Dscn8117沢山のお客様が参加されました。Dscn8120名古屋フレンドシップ・コンサートの主催者、伊藤さんと協力者、竹内さん(眼鏡)、いずれも丸岡の旧友です。Dscn8122青木さんも健闘しました!!!Dscn8125アンコールを求める拍手が止みません。Dscn8128伊藤夫妻と。Dscn8141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月21日 松阪「和田金」へ行きました!

メンバーが待ちに待った松阪「和田金」訪問!肉好きのセバスティアン・ゲーデがお腹の調子が優れず「欠席」しました。名古屋駅から近鉄特急で約1時間、松阪駅に到着です!Dscn8073悲しげに外されたセバスティアン・ゲーデ用の椅子・・・Dscn8074網焼きを1人前半(65gX3枚)Dscn8077仲居さんが熟練の技で焼いていきます。Dscn8080野菜のヴァリエーションが増えました。特製の「たまり」で作ったたれをぬって・・・Dscn8081

Dscn8082

Dscn8083

Dscn8084とにかく美味しい!次に「すき焼き」を半人前(65gX1枚)。Dscn8086こうして砂糖をかけて・・・Dscn8087結局更に半人前を追加して!!!「もう食べられません」・・・Dscn8088和田金の女将、松田さんと。Dscn8090でも、松阪駅でグリコのアイスを!Dscn8091


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月21日 名古屋 「なごやっ子スクールコンサート」2日目

名古屋市立八社小学校は中村区にあり、庄内川に隣接した学校です。今日は名古屋市教育委員会の野嶋さんも応援に。Dscn8052リハーサル!!!Dscn8056八社小学校Dscn8057児童は演奏者に接近して座ります。Dscn8058お母さんたちは舞台上から鑑賞します。Q&Aをしましたが子供達がとても意欲的に質問をしていました。Dscn8059お昼は美味しいレストランで!Dscn8060名古屋スペシャル!!!ジャンボ海老フライ+手羽先+味噌カツetc.Dscn8062午後は名東区にある豊が丘小学校を訪問しました。まずリハーサルをして・・・Dscn8065ご父兄も参加されました。Dscn8069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月20日 名古屋 「なごやっ子スクールコンサート」1日目

いよいよ「なごやっ子スクールコンサート」の開始です!Dscn8023まずは鳴海小学校からスタート。校長室でリハーサル!Dscn8025体育館でコンサート。Dscn8028お昼は教育委員会スタッフの粋な計らいで人気のイタリアンレストランへ!Dscn8030午後は平針南小学校です!Dscn8034ここでも校長室でひたすら練習です。Dscn8036ご父兄(主として児童のお母さんたち)から、ゲーデ弦楽四重奏団の美しい音色にため息が漏れます・・・Dscn8041われらがサポート部隊、極めて有能です!!!Dscn8042夜は錦の木曽路で友人の内藤さんご夫妻も参加して食事をしました。内藤さんは名古屋市で弁護士事務所を開いています。Dscn8048日独国旗も!Dscn8051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月19日 仙台~名古屋

明日19日から名古屋市の公立小中学校を7校訪問する「なごやっ子スクールコンサート」が始まります。ウェスティンホテル仙台での演奏会を終えて、先乗りで仙台から名古屋まで移動し、今年からお世話になる「名古屋観光ホテル」に投宿しました。チェックインする間もなく、オーダーストップぎりぎりで同ホテルの中華料理店「北京」に駆け込みました。Dscn8019今年から名古屋市伏見にある名古屋の名門ホテル「名古屋観光ホテル」に滞在することにしました。普段私が帰名する時に使っているホテルで、コンサートホールにも歩いて行ける便利な場所にあります。また私が通った小学校や中学校の学区に建っています。下は広小路通りから見たホテルの裏正面です。

Dscn8070広いデラックスタイプの部屋を用意して頂きました。メンバーも大満足です!!!Dscn8020クラシックな雰囲気でまとめられた、とても居心地の良い部屋です!!!Dscn8022


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月19日 ウェスティンホテル仙台で演奏しました!

今日は仙台に移動します。東京駅で真面目に陽を浴びるステファン・フーバー。Dsc02427ウェスティンホテル仙台のウェスティンサロンに出演しました。100名ほどのお客様が午後のコンサートと美味しいアフターヌーンティーのひと時を楽しみました。Dsc02436肉料理もあって豪華なアフターヌーンティーです。Dsc02442ゲーデ弦楽四重奏団のメンバーがそれぞれのテーブルを回って談笑します。Dscn8014クールポコがいました。ダニエル・ゲーデの希望でポーズをとってくれました!Dscn8015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月18日 オーティコン株式会社の「みみともコンサート」で演奏しました。

デンマークの補聴器の専門メーカー「オーティコン」の「みみともコンサート」が津田ホール(千駄ヶ谷)でスタートしました!同社の創立110年を記念した行事で、補聴器をお使いの皆さんや聴覚にハンディのある方々と健常者とがともに音楽を楽しむコンサートです。後ろは要約筆記という視覚情報を伝えるシステムです。また会場には磁気誘導ループという難聴者用補助装置も設けられました。Dsc02389_2オーティコン社の製品ブースも設けられました。Dsc02395オーティコン社の担当者、犬飼さんとメンバー。Dsc02398要約筆記のため舞台裏で作業するボランティアの皆さん。Dsc02407オーティコン・ジャパン社木下社長とスタッフの皆さん。ゲーデ弦楽四重奏団による感動的なコンサートに全員笑顔です!Dsc02410「みみともコンサート」を終えて、山王の鮨処大川で夕食です。ダニエル・ゲーデの一番のお気に入りのお店です!中トロ!絶品!!!Dsc02412毛ガニ、美味しい!!!Dsc02417恒例の記念撮影・・・Dsc02421



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月16日及び17日、サンシティ横浜南及びサンシティ吉祥寺を訪問しました!

新神戸駅頭にて、常に太陽を求めて・・・Dscn7986快晴の富士山!Dscn7990サンシティ横浜南ではザイフェルトが大サービス!Dscn800616日夜は朝日広告社の小沼さんや渡辺さんそしてデザイナーの野田さん、写真家の松岡さんと銀座のイタリアンで会食しました。フレンドシップ・コンサートの古い仲間たちです!20141016_21480817日はサンシティ吉祥寺に伺いました。とても豪華な建物です。Dsc02353_2夜は松濤にあるフランス料理店「シェ・松尾松濤」に出かけました。ザイフェルトの送別会です。秋トリュフをのせた半熟卵からスタートしました。Dsc02357おいしかtった秋トリュフのリゾット(でも少ない!)Dsc02360フォアグラ等々を頂きました・・・ザイフェルトはワインをたくさんのみました。Dsc02361庭で記念撮影です。Dsc02372

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月15日、サンシティ宝塚訪問!

メンバーのお気に入り、神戸港中突堤にあるメリケンパーク・オリエンタルホテルで、美しい海を見てゆっくり眠りました。14日は六甲山を超えて宝塚市にあるサンシティ宝塚を訪問しました。部屋のベランダからは素晴らしい眺めが・・・Dscn7895六甲アイランドを臨む・・・Dscn7975メリケンパーク・オリエンタルホテルDscn7958神戸海洋博物館とマリンタワーDscn7960フーバーはまず温かいお蕎麦を食べます。Dscn7962サンシティ宝塚での演奏会!Dscn7969月に輝く神戸港・・・Dscn7983

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月13日~14日 第50回特別フレンドシップ・コンサート開催!

1989年11月3日、ウィーン・ザイフェルト弦楽四重奏団とわずか15人の観客でスタートしたフレンドシップ・コンサートは今回で50回を迎えました!これを記念して第50回フレンドシップ・コンサートが折からの台風19号が迫る中、サントリー小ホールで開催されました。悪天候にもかかわらず300人を超す皆さんが参加されました。アンコールが6曲、終演は9時半近くでした。Dscn7852珍しい!1台のヴァイオリンを2名で弾く・・・Dscn7854美しい編曲をして頂いた東京藝術大学の高橋幸代さんと。Dscn785910月14日、台風一過!新大阪を経由して伊丹市に移動しました。Dscn7862日光浴!!!Dscn7866手の甲も!Dscn7869新幹線ではグッスリ・・・Dscn7870

Dscn7871で、大阪駅で修学旅行生のまね・・・Dscn7873サンシティパレス塚口(伊丹市)で演奏しました。まず練習!Dscn7877

Dscn7891

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月12日 銀座 ロオジェに行きました!

予定のない12日夜、ザイフェルトを含む全員で銀座資生堂のフランス料理店「ロオジェ」に出かけました。Dscn7772しばらく閉店していて昨秋再開された名店です。さらに洗練された店内に目を見張りました。Dscn7775ギュンターが真剣にワインリストを眺めます。Dscn7779とびきりの美味さです。オマール海老・・・Dscn7785赤牛・・・

Dscn7794パティシエだけで6人が働いているそうです!Dscn7797お腹いっぱいです。Dscn7802シェフをまじえて記念撮影。Dscn7808満ち足りた夜でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月12日 サンシティ横浜訪問

ギュンター・ザイフェルトも参加しチャーミングになったゲーデ弦楽四重奏団!サンシティ横浜を訪問しました。リハーサルでダニエル・ゲーデのヴァイオリンをトライアングルにかえてギャロップを演奏するザイフェルト!Dscn77491台のヴァイオリンを2人で弾くヴァイヤーのレントラーも練習!Dscn7757

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月11日 J-COM コンサート 東京藝術劇場

今回のツアーで最も希望の大きいJ-COM (ジュピターテレコム)主催のコンサートが池袋の東京藝術劇場で開催されました。お客様は1600人近く、全員気合も入ります!Dscn7689午前中には会場入りしドレス・リハーサルを入念に続けます・・・Dscn7692収録のために色調整が行われます。Dscn7700

Dscn7703_3ちょっといたずら・・・Dscn7708_2ゲーデ兄弟にはインタビューも。Dscn7714落合さんご夫妻や永野さんご夫妻もいらっしゃいました。Dscn7731東京藝術劇場大ホールが静寂に包まれ、素晴らしいアンサンブルが奏でられます。Dscn7733コンサートは大成功をおさめました!お世話になったJ-COMの二人の齋藤さんと記念撮影。Dscn7737終演後はザイフェルトの強い希望で西麻布の東海亭(焼き肉)で夕食!Dscn7740ウィーン・フィルの元同僚同士、話が弾みます!Dscn7742

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月10日 佐々総合病院 ザイフェルト来日!

今朝成田空港にヴァイオリニスト、われらがギュンター・ザイフェルトが到着しました!今年もNPOフレンドシップ・コンサートによる特別招聘(協力:オーストリア航空株式会社)で来日しました。

ホテル・インターコンチネンタルでの演奏を終えて西東京市(旧田無市)にある佐々総合病院にお邪魔しました。この病院の名誉院長(前院長)竹内俊二医師は私の高校時代からの友人で、平塚顧問(前名誉院長)とはこのツアーの直前に実施したフレンドシップ・コンサートツアーでご一緒しました。まず事務長室でリハーサル!Dscn7667プログラムは弦楽五重奏曲もある豪華版です。佐々総合病院のピロティに豊潤な音色が流れます。Img_0081終演後は近くのレストランで中華料理を頂きました。ギュンターザイフェルトは好物の「エビチリ」に嬉しそうです。Dscn7685左端の男性が竹内俊二医師。Img_0099京王プラザホテルにチェックインしバーでギュンター・ザイフェルトと再会を祝しました。ギュンターとは1986年以来の親友です・・・Dscn7687

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月9~10日 飛鳥Ⅱ 2~3日目

昨夜(8日)2回のコンサートを終えた後、飛鳥Ⅱの7デッキ(甲板)を15周速歩で歩きました。1集が400mあるので6km位になります。夜風が気持ちよく、歩くのが楽しくなります。ゆっくりお風呂に入ってぐっすりと眠り、やはりリハーサルです。Dscn7591そして日光浴、それにしても太陽が大好き!Dscn7596午後に行われたコンサートは1回なので、会場は椅子を増やしても満員でした。楽屋には様々なショウの華やかな衣装が・・・Dscn7600飛鳥Ⅱ船内に「北の宿から」が沁みていきます。Dscn7603夕食はメンバーの希望で再度「海彦」です。ダニエル・ゲーデはもうすでに日本人より日本食が好きです。セバスティアン・ゲーデにはお肉が用意されました。Dscn7605シェスルが「鮪のやまかけ」に初挑戦「美味しい!!!」Dscn7607満月が相模湾を照らします。Dscn76159日夜も7デッキを12周しました。楽しく過ごしているうちに飛鳥Ⅱでの2晩はアッという間に過ぎ、10日朝横浜港にもどりました。Dscn7638飛鳥Ⅱの皆さん「ありがとうございました!!!」Dscn7641近くのホテル・インターコンチネンタルへ移動し、飛鳥Ⅱにために別のコンサートをしました。やはり入念なリハーサルをします。Dscn7648

Dscn7659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月8日 飛鳥Ⅱ乗船 (横浜)

台風18号が通り過ぎて一日が過ぎた8日、横浜港大桟橋から「飛鳥Ⅱ」に乗り込みました。ゲーデ弦楽四重奏団にとってこの日本を代表する豪華クルージング船乗船は初めてのことです。乗船までのわずかな時間、新宿のヨドバシカメラを訪れセバスティアン・ゲーデは録音機器を、ステファン・フーバーは高級カメラを購入しました!Dscn7485台風一過、よく晴れ上がりました。Dscn7486大桟橋で。Dscn7491旧知のクルージング・ディレクター、ボブ田中さん、小川さんそして増田さんと。Dscn7492ゲーデの船室。Dscn7495_2付属のベランダ。Dscn7496すぐにリハーサル!Dscn7514幡野前船長と。Dscn7517船室の続く廊下を撮影するダニエル・ゲーデを撮影!Dscn7521出港!!!Dscn7532_2夕やみ迫るベイブリッジ。Dscn7541飛鳥Ⅱの夕食に合わせて2回のコンサートを行いました。2回目は満員でした!Dscn7561スタッフと記念撮影。Dscn7563夕食は船内の鮨処「海彦」で美味しいお鮨を頂きました。魚のだめなセバスティアン・ゲーデには特に洋食が用意されました。Dscn7567太巻きも・・・Dscn7569で、板長さんと記念撮影。
Dscn7570_2船内を散歩・・・Dscn7576BARで。Dscn7580




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月7日 東川口~川越

秋の涼やかな風が吹く気持ちの良い日!出発前の日光浴!Dscn7468サンシティ東川口へ。名ドライバー西川さんのお陰で渋滞を避けつつスムースに到着し、まずはリハーサル。Dscn7469で、美味しいサンシティの食事!!!Dscn7470感動的な演奏会でした。涙ぐんでいる方々も・・・Dscn7471外環から川越市へ。本川越駅に隣接する川越プリンスホテルが会場です。長い間ボランティアで演奏会を主催して頂くのは「かわごえ二十人の会」の皆さん!Dscn7475まずはリハーサル!Dscn7479大好評でした。Dscn7480アンコールのラデッツキー行進曲では、曲想にぴったりの手拍子でした。Dscn7483明日は14時に横浜大桟橋から飛鳥Ⅱに乗船します!2泊3日のクルージングです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月5日~6日、柏市~習志野市~休日

サンシティ柏を訪問し演奏しました。まずリハーサル・・・Dscn7428ラデッツキー行進曲では皆さん上手に手拍子をして頂きました。Dscn7433接近する台風18号のせいで驚くほど車が少ない。スムースに習志野文化ホールヘ到着!古い友人(丸岡は半世紀)の赤松正根医師と!Dscn7439永野康雄さんご夫妻も参加!Dscn7447お客様も尋常ならざる集中振り・・・圧倒的な拍手を頂きました!!!Dscn7455台風のため大事を取って、終演後ただちに習志野から京葉道路を突っ走って40分で京王プラザに到着しました!樹林で夕食です。Dsc02343何かやっています?Dsc02345さて心配した台風18号はわれわれの唯一の休日である10月6日の午前中に東京を駆け抜け、青空が広がりました!Dscn7456休日でもダニエル・ゲーデは午前中ジョギング、午後一人で自室で練習、さらに15時から18時半過ぎまで4人でミュートをつけて練習です。Dscn7458京王プラザ新宿の私たちの部屋(プラザプレミア)は35㎡以上あるため、ゆったりした気分で過ごすことができます。Dscn7463弦楽器であれば4人でリハーサルも可能です。Dscn7464都庁に陽が沈みます・・・Dscn7465夕食はホテル内の美味しい中華レストラン「南園」で。「僕にはライスしか来ない・・・」とむくれるシェスル。Dsc02346この後私とフーバーは銀座まで出かけミロンガ(タンゴのダンスパーティー)を楽しみました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月4日、大分市~熊谷市

昨夜11時半ころチェックインして朝7時にはチェックアウトします。昨夜1時間ほどパワーウォーキングをしましたが、このよう美しい景色だとは!午前6時30分大分港に日が昇ります。Dscn7387大分を代表するオアシスタワーホテルです。Dscn7389大分空港からDscn7390羽田空港へ!朝日を浴びるフーバー・・・Dscn7397大好物のソバヌードルを楽しむフーバー!Dscn7400ご入居者の皆さんが楽しみにしていらっしゃる演奏会!!!Dscn7413夜はさいたま市の市民会館へ移動し、地元の鼓笛隊の皆さんのために演奏会をしました。やはり、まずリハーサル。Dscn7418お世話頂いた矢倉参議院議員、輿水衆議院議員、井上龍雄秘書をまじえて。Dscn7424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団、10月3日 佐伯市




リハーサルを終えて主催者である桑角さんの母校、大分鶴城高等学校を訪問しました。鶴城高校は善教寺の隣なので、お寺の山門を通って行きます。Dscn7330同校の吹奏楽部団員のために演奏しました。多感な高校生の中には涙を流す生徒もいました。Dscn7337善教寺のルンビニ幼稚園には素晴らしい壁画があります。SAKUR YASUYUKIさんらの指導の下、園児たちが描き上げました。Dscn7343とにかく練習します。夜の本番に向けて・・・Dscn7347別府から古いフレンドシップ・コンサートの仲間、幸夫妻がやってきました!幸夫人とは先日FCツアーでご一緒したばかりです。Dscn7350本堂をいっぱいに埋めて清冽な音色の演奏会が続きます・・・Dscn7366演奏会終演後の打ち上げは桑角ご夫妻や福寿司のご主人高橋さんのご厚意で、再び「福寿司」になりました。しかもセバスティアン・ゲーデのために、特製のローストビーフを持ち込んで!Dscn7372ローストビーフの握りも!!!Dscn7376_2私たちは新鮮な海の幸をたっぷり頂きました!Dscn7373皆の嬉しそうな顔!!!Dscn7377そういえば前回(6年前)佐伯市に伺った際も、お昼と夜の2回「福寿司」を訪れました!桑角超さん、桑角夫人の惠子さんそして福寿司の高橋さんを囲んで!Dscn7380この後、大分のオアシスタワーホテル(旧全日空ホテル)に移動しました。翌日の大分空港出発が早朝なので、致し方ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

ゲーデ弦楽四重奏団 10月2~3日 佐伯市~大分市

佐伯市で宿泊した金水苑、最上階右端のカーテンが開いているのが私の部屋。Dscn7268佐伯港と市場Dscn7278夜は金水苑で女性の食事会にお邪魔し数曲を演奏しました。大歓迎されました。Dscn7282主催者の桑角超さんと西嶋佐伯市長。Dscn7284記念写真も撮りました。Dscn728710月3日港を散策しました。鳶がピーヒョロ啼いていました。Dscn7298佐伯で評判の鮨店「福寿司」で美味しいお昼ご飯を頂きました。Dscn7306伊勢海老の活け造りや生うににゲーデは大興奮!Dscn7312活きとこぶし!美味しい!!!Dscn7314例のごとく太陽にあたるシュテファン・フーバーDscn7316港も晴れ上がって・・・Dscn7320善教寺本堂でリハーサル。Dscn7321


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団 10月2日 秋田県大館市~大分県佐伯市

毎晩1時間程度のパワーウォーキングをしています。7月に比べると7~8kg落としたことになります。昨夜も12時過ぎに宿泊している秋北ホテルから大館駅まで遠まわりで往復ました。人影はほぼありませんでした。10月2日8時に出発、青森空港に向かいます。起床は6時、街は霧の中・・・Dscn7249小笠原、工藤の両氏がまたも送迎役!ありがとうございます!Dscn7250青森空港から・・・Dscn7252十和田湖を左に見て・・・Dscn7259田沢湖も左に見て・・・Dscn7261楽しく・・・Dscn7253羽田を経由して大分空港へ!!!Dscn7265大分空港から車で1時間30分!別府、大分市を過ぎて佐伯市へ到着!ホテル金水苑から佐伯港を臨む。Dscn7266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団 9月30日~10月1日 仙台~大館(2)

ゲーデ弦楽四重奏団はとにかく練習をします。私の仕事はいかにリハーサルの時間を確保するかということ・・・出発の直前までリハーサル!!!Dscn7206お世話になったウェスティンホテル仙台の皆さん!Dscn720710月1日お昼過ぎ、東北新幹線で盛岡へ。大館のボランティア・ドライバー、小笠原さんと工藤さん!Dscn7211メンバー4人は盛岡名物「わんこそば」を食べに出かけました。セバスティアン・ゲーデが91杯を食べ圧勝、2位はフーバー。私は遅い朝ごはんだったのでお腹が減らず不戦敗。市内を散策しました。Dscn72131時間半で大館市民北上川の支流、中津川。産卵を終えた雌鮭が死んでいました。Dscn72171時間30分で大館文化会館到着!メンバーはリハーサル。Dscn7222

Dscn7221私は「ひないや」で比内鶏を食べました。Dscn7223この手羽先とレバーは絶品!Dscn7224

Dscn7225控室でも・・・Dscn7230北秋田の小さな演奏会に美しい調べが流れます・・・Dscn7236もう恒例になっているポスターやプログラムへのサイン。Dscn7240主催者代表の谷川原さんを囲んで、内輪で打ち上げ。Dscn7243これも恒例!スナック・ピエロに伺いました。ママの出口(いでぐち)さんが連年通り美味しい新米を用意して下さいました。Dscn7248

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ弦楽四重奏団 9月30日~10月1日 仙台~大館

ウェスティン・ホテル仙台のご厚意で宿泊の提供を受け、最高のコンディションでツアーの初日と2日目を仙台で過ごしました。豊かで美味しい朝食!Dscn7190

Dscn7191

Dscn7193

Dscn7194

Dscn7195

Dscn7199

Dscn7201

Dscn7197で、大好物はトリュフ入りオムレツ!!!Dscn7203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

2014年ゲーデ弦楽四重奏団日本ツアー、スタートしました!!!

すでに来日しているダニエル・ゲーデ以外の3名はミュンヘンとハンブルクから日本に向かっています。私は明29日朝7時過ぎに成田に到着する彼らを出迎えるためにホテル日航成田に泊まります。Dscn7105で、いつもの「ほかけ鮨」へ。別に明日から海外というわけではありませんが・・・美味しいので。板長の松本さん。Dscn7106長いお付き合いの同ホテル、久我さん。Dscn7108ステファン・フーヴァー(ヴァイオリン:バイエルン放送交響楽団所属)、セバスティアン・ゲーデ(チェロ:北ドイツ放送交響楽団及びバイロイト祝祭管弦楽団所属)マティアス・シェスル(ヴィオラ:バイエルン放送交響楽団所属)、元気に到着しました!Dscn7113早速、東京経由で仙台へ移動。Dscn7118正午過ぎには仙台駅に到着!ウェスティン・ホテル仙台のご厚意で29日30日と無償で宿泊させていただき、徹底的にリハーサルを行います。フーヴァーの左に見えるのがわれらがウェスティン・ホテル仙台!Dscn7121ウェスティンホテル仙台の部屋から青葉城址方面を望む。Dscn7155ダニエル・ゲーデも到着し、さっそくリハーサル開始!ドイツで3回(それぞれ3~4日)の合宿をしているのですが・・・とにかく練習の鬼!Dscn7159

Dscn7164この日は8時近くまで練習し、ホテルに近い居酒屋で食事をし、直ちに就寝しました。

2日目も午前中3時間、午後4時間半のリハーサル。途中ホテルに隣接するレストランで昼食(ピザ、パスタ、サラダ)。夜は楽しみな「仙台牛」を割烹「かとう」でいただきました。Dscn7170

Dscn7172A5の仙台牛、実はこの前にフィレステーキを食べています。Dscn7174

Dscn7175すき焼きを作るダニエル・ゲーデ!!!Dscn7178ご馳走様でした!Dscn7186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィーン・フィル+ドゥダメル

FCツアーでウィーン・プラハ・ベニスと巡っていた時、ウィーン・フィルも若手ナンバー1のグスターヴォ・ドゥダメルとコンサートツアーをスタートし、ウィーン国立歌劇場ではライナー・ホーネックがコンサートマスターを務めていました。9月25日に帰国し翌26日同フィルの友人たちに会いました。チェロ奏者のフリーダーとヴァルガ。Dscn7065ヴァイオリン奏者、シェテナと長男フィリップ。ウィーン・フィルのツアーには時に家族も参加します。Dscn7067ギュンター・ザイフェルトと長男のギュンター。長男はヴァイオリンを趣味に建設会社でエンジニアとして働いています。Dscn7074この9月1日からウィーン・フィルのマネージング・デレクターに就任したヴァイオリン奏者、ハラルド・クリュンペックとDscn7072聖学院小学校の村山校長が就任のお祝いを持参されました。Dscn7068長男ギュンターは父ギュンターが生魚嫌いのため、初来日にもかかわらずまだお鮨を食べていません。六本木で初挑戦です。父ギュンターは天ぷらと鮪のから揚げを食べます。Dscn7078東京のお鮨は大好き!Dscn7076私が長男ギュンターに会ったには今から26年前、彼が6歳のころでした。Dscn7082翌27日は今回のツアー最終日、演奏会に出かけました。偶然オーストリア航空日本・韓国支社長の村上さんとクリュンペック!Dscn7087親友、竹内俊二さんご一家と。Dscn7090懐かしい組み合わせ!ザイフェルト、シャゲレル、フリーダー。Dscn7092クリュンペックも参加!Dscn7093新楽団長グロスバウアーさんと。背後でギュンターが・・・Dscn7095

Dscn7098演奏会が終わって、やはり読売日本交響楽団で日本に先乗りしているダニエル・ゲーデと、ゲーデお気に入りの大田区山王「鮨処大川(03-3777-0044)」に出かけました。Dscn7099

Dscn7101明日28日には2014年ゲーデ弦楽四重奏団日本ツアーがスタートします!!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCツアー、10~13日目、ベニス~ウィーン~東京

Dscn6737ホテル・ロンドラ・パラスの名物コンシェルジュ、アルド・ブッロ。30年近い付き合いの親友です。もうリタイアしましたがホテルのたっての希望で週に3~4日、4~5時間だけ顔を出します。Dscn6740長男のアランは同ホテルの総支配人です。Dscn6780アランの妻、クラウディアはベニスのルイヴィトンで16年間働いています。Dscn6783ベニスのガラス、陶磁器のお店、パニャッコの女性。Dscn6786靴の名店、パリジナのマネージャー。Dscn6789皆懐かしい顔ばかり・・・仕事を終えたアルドとベニスの名レストラン「ドフォルニ」で昼食。Dscn6806ドフォルニのオーナー、リッジョさんとアルドは16歳の時にホテルの使い走りで一緒にキャリアを気づいた間柄です。だからサービスも半端ではありません。カルパッチョ+白トリュフDscn6807高価な最高級白トリュフ・・・Dscn6811端をそのまま食べました。Dscn6813オーバーなジェスチャーで白トリュフを削ります。Dscn6816ベニス名物、卵焼き+白トリュフDscn6820

Dscn6826別れの朝・・・"Ciao, Aldo!"Dscn7039Arrivederci, Venezia!Dscn7044ウィーンの空港で永野さんご夫妻と再会し、25日本日に無事帰国しました。Dscn7052素晴らしい乗り心地のオーストリア航空で・・・Dscn7060

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »