« 最終日です!山元町で演奏します! | トップページ | 3月7日(現地時間)夕方、フリーダーはウィーンに元気で帰着しました! »

2015年3月 9日 (月)

3月6日宮城県山元町を再訪しました!

2月25日にマクシミリアン・フリーダーがウィーンから来日してスタートした「第8回東日本大震災被災地応援ツアー」も最終日。3月6日12時前に10日間ほどお世話になったウェスティンホテル仙台をチェックアウトしました。Dscn9245このツアーはオーストリア航空をはじめ多くの方々のご支援により可能となってきましたが、ウェスティンホテル仙台の心のこもった、きめ細かなサポートを抜きにしては成立しません。被災地を巡り毎日演奏をすることはやりがいのあることですが、肉体的にも精神的にもかなりきついものがあります。ウェスティンホテル仙台の車寄せに着いた瞬間から、全てのホテルスタッフの行き届いた心遣いのおかげで、私たちは100%くつろぐことができ、モチベーションを保つことができました。お世話になった須藤さん、藤橋さん(男性)と記念写真。Dscn9246

Dscn9249常磐線で浜吉田駅まで移動します。Dscn9252途中で阿武隈川を渡ります。Dscn9255この駅も津波で大きな被害を受けました。Dscn9260宮城県の南端にある山元町の山下第一小学校には2012年の冬にゲーデ兄弟トリオと訪れました。Dscn9271小学生と地元の人々約100人ほどが参加し、フリーダーのピアノ演奏を楽しみました。Dscn9263

Dscn9264終演後、ひとりのご婦人が泣きながらフリーダーの手をとり「ありがとう、ありがとうございました」といってみえました。終演後「NPO亘理山元まちおこし振興会」の千石さんの案内で津波が襲った現場を見ました。Dscn9268

Dscn9272宮城県で最も温暖で住環境の良い街はやっと瓦礫が片付いたところで、家々を立ち並んでいた場所には雑草があるばかりです。フリーダーの背後の家は1回の天井まで浸水しました。人口16000人のこの町で630人以上の方々が死亡または行方不明となられました。Dscn9274新幹線と埼京線を乗り継いで新宿に到着、築山君の出迎えでスーツケースをホテル日航成田へ先にチェックインさせ、初台のオペラシティ・コンサートホールに行きました。Dscn92843月1日の第51回フレンドシップ・コンサート(銀座王子ホール)に参加したタンゴの巨匠パブル・シーグレルの演奏会に招かれました。Dscn9287シーグレルのキンテート(五重奏団)も素晴らしかったですが、ジャズ・ヴァイオリンのレジーナ・カーターのエネルギシュな演奏が会場を圧倒しました。都営浅草線日本橋駅にフリーダーを送り成田空港行きの京成線に乗せました。Dscn9289

Dscn9292ありがとう!マックス!

|

« 最終日です!山元町で演奏します! | トップページ | 3月7日(現地時間)夕方、フリーダーはウィーンに元気で帰着しました! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565090/61253001

この記事へのトラックバック一覧です: 3月6日宮城県山元町を再訪しました!:

« 最終日です!山元町で演奏します! | トップページ | 3月7日(現地時間)夕方、フリーダーはウィーンに元気で帰着しました! »