« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月19日 (木)

お知らせです!

今年も318日午前10時よりマリノ・フォルメンティ(MARINO FORMENTI)によるNOWHERENO WHERENOW HEREをかけた言葉遊び)がブリュッセルの中心部にあるthe Zsenne art labでスタートしました。(下の写真は昨年9月にフレンドシップ・コンサートの友人達とウィーンを訪問した際に撮影)Dscn6115

この期間フォルメンティは午前10時から午後10時までただただピアノを弾き続けます。誰とも話すことなく、ピアノの置かれた部屋をまったく離れることなくそこに起居します。眠ることも食事を取ることも、その部屋で行います。

 

演奏曲目はバロックから現代曲まで、「フォルメンティは音楽の中に消失する。」と説明されています。329日(日)の午後10時にこのパフォーマンスは終了します。初日の今日は夜10時(ヨーロッパ時間)を過ぎて聴衆が帰ったあと、また演奏し始めました。

 

観客は自由にこの会場を覗き、出入りし、音楽を楽しんだり、読書をしたり、眠ったりすることができます。

 

この様子は以下のサイトでその全てがライブ中継されます。

http://www.kaaitheater.be/en/e1580/nowhere/

既に欧米では「21世紀のグレン・グールド」と激賞され、現代曲を弾かせたら彼に並ぶピアニストはいないとされています。そのソリスト及び指揮者としての活躍は目を見張るものがあります。101016025マリノ・フォルメンティは無名であった2000年から2010年までウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団のメンバーとして、フレンドシップ・コンサートの活動を支え続けてくれました。その後、欧米での演奏活動が極めて多忙になり来日はしていませんが、常に我々に熱いエールを送り続けてくれます。02彼はこのパフォーマンスを終えるたびに「音楽に一歩一歩近づいていると確信する」と語っています。 (下は2010年、コート・ドールの皆さんと)Dscn0445

Dscn0432


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

三田、コート・ドールに行きました!!!

3月15日(日)、フレンドシップ・コンサートの第1回からの仲間である落合武・路子ご夫妻と、やはり長年にわたりフレンドシップ・コンサートの活動を支援していただいている永野康雄・美千代ご夫妻が、東北でのツアーの慰労会を開いて下さいました。場所は三田のフランス料理店「コート・ドール(03-3455-5145)」です。Dscn9294まずはフォアグラ。これは半人前です。Dscn9293続いて旬のホワイトアスパラ、フランスから直送です。これも半人前・・・強い春の香りがします。Dscn9295ガンギエイ(鱏)、はじめていただきましたが、美味しいの何の!酸味のあるソースは絶品。Dscn9296のステーキ、さっぱりして美味しい赤肉です。付け合せの牛蒡が香ります。これも半人前です。Dscn9298デザートはモンブラン・・・美味しい・・・Dscn9301いつも誠実な料理を出してくださる斉須政雄シェフといっしょに。Dscn9303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

3月7日(現地時間)夕方、フリーダーはウィーンに元気で帰着しました!

マクシミリアン・フリーダーが現地時間3月7日夕方、元気でウィーンに戻りました。この次ぎは10月下旬にウィーン・ピアノ四重奏団のメンバーとして来日し11月下旬まで滞在します。Dscn8603


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月6日宮城県山元町を再訪しました!

2月25日にマクシミリアン・フリーダーがウィーンから来日してスタートした「第8回東日本大震災被災地応援ツアー」も最終日。3月6日12時前に10日間ほどお世話になったウェスティンホテル仙台をチェックアウトしました。Dscn9245このツアーはオーストリア航空をはじめ多くの方々のご支援により可能となってきましたが、ウェスティンホテル仙台の心のこもった、きめ細かなサポートを抜きにしては成立しません。被災地を巡り毎日演奏をすることはやりがいのあることですが、肉体的にも精神的にもかなりきついものがあります。ウェスティンホテル仙台の車寄せに着いた瞬間から、全てのホテルスタッフの行き届いた心遣いのおかげで、私たちは100%くつろぐことができ、モチベーションを保つことができました。お世話になった須藤さん、藤橋さん(男性)と記念写真。Dscn9246

Dscn9249常磐線で浜吉田駅まで移動します。Dscn9252途中で阿武隈川を渡ります。Dscn9255この駅も津波で大きな被害を受けました。Dscn9260宮城県の南端にある山元町の山下第一小学校には2012年の冬にゲーデ兄弟トリオと訪れました。Dscn9271小学生と地元の人々約100人ほどが参加し、フリーダーのピアノ演奏を楽しみました。Dscn9263

Dscn9264終演後、ひとりのご婦人が泣きながらフリーダーの手をとり「ありがとう、ありがとうございました」といってみえました。終演後「NPO亘理山元まちおこし振興会」の千石さんの案内で津波が襲った現場を見ました。Dscn9268

Dscn9272宮城県で最も温暖で住環境の良い街はやっと瓦礫が片付いたところで、家々を立ち並んでいた場所には雑草があるばかりです。フリーダーの背後の家は1回の天井まで浸水しました。人口16000人のこの町で630人以上の方々が死亡または行方不明となられました。Dscn9274新幹線と埼京線を乗り継いで新宿に到着、築山君の出迎えでスーツケースをホテル日航成田へ先にチェックインさせ、初台のオペラシティ・コンサートホールに行きました。Dscn92843月1日の第51回フレンドシップ・コンサート(銀座王子ホール)に参加したタンゴの巨匠パブル・シーグレルの演奏会に招かれました。Dscn9287シーグレルのキンテート(五重奏団)も素晴らしかったですが、ジャズ・ヴァイオリンのレジーナ・カーターのエネルギシュな演奏が会場を圧倒しました。都営浅草線日本橋駅にフリーダーを送り成田空港行きの京成線に乗せました。Dscn9289

Dscn9292ありがとう!マックス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

最終日です!山元町で演奏します!

2月25日からスタートした第8回東日本大震災被災地応援ツアーも今日が最終日です。何から何までお世話になったウェスティンホテル仙台をチェックアウトし山元町に向かいます。Dscn9242朝食に仙台味噌のお味噌汁と登米産のひとめぼれを少しいただきました。いつものトリュフ入りオムレツといっしょに・・・Dscn9244気持ちの良い朝です。Dscn9245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グスタフ・リヴィニウス、無事自宅に戻りました!

グスタフ・リヴィニウスは5日早朝(日本時間)無事自宅に帰着しました。Dscn8792


| | コメント (0) | トラックバック (0)

再度、大槌町と釜石市を訪問しました。

今朝は7時30分に出発です。甚大な被害を受けた岩手県大槌町の吉里吉里小学校と釜石市の双葉小学校を訪問しました。新花巻で下車し大中太郎さんの車で釜石市を経て大槌町へ。Dscn9182

Dscn9184吉里吉里小学校は海に面した丘の上にあります。Dscn9190

Dscn9192やっと整地が進んだようです。Dscn9202釜石市へ戻る途中、珍しい地名を見ました!「女郎部」オナッペと呼びます。語源はアイヌ語だと言われています。Dscn920528日に演奏した宝樹寺を通ります。Dscn9206釜石市立双葉小学校へ。Dscn9209生徒数240人ほどの学校です。Dscn9220佐藤校長及び村上副校長と(向かって右端は大中太郎さん)Dscn9227今回のツアーで3日間にわたり大変お世話になった一関文化センターの大中太郎さん。Dscn9230夕ご飯はフリーダーの強い希望で文化横丁の新富寿司を再訪しました。地もにこだわった本当に美味しいお店です!!!店主の佐藤さん。Dscn9233小ぶりのイワシがあまりに美味しく3巻食べました。Dscn9236小ぶり「のど黒」も抜群に旨い!Dscn9237仙台産のウニ、甘くて濃厚な味。Dscn9240満足!Dscn9238





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

夕ご飯は焼き肉!

フリーダーの希望で今夜は焼き肉にしました。仙台の名店「伊達哉」に行きました。黒毛和牛の舌元とみすじ・・・Dscn9173

Dscn9176スリムなフリーダーですが食欲は旺盛です。Dscn9178時間をかけてかなりの量を食べました。美味しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

仙台市内で演奏しました。

昨夜はウェスティンホテル仙台、コンシェルジュの若生さんが手配して下さった加湿器のお陰で咳き込むこともなく熟睡しました。Dscn9067雨上がりの澄んだ空気が仙台の海や七つ森がよく見えます。Dscn9071

Dscn9072聖ドミニコ学院小学校を訪問し演奏しました。Dscn9073早速、聖堂でピアノをチェック。Dscn9074

Dscn9082

Dscn9101

Dscn9105小学校1年から6年生まで、静かに演奏に耳を傾けてくれました。Dscn9125

Dscn9127鈴木校長(向かって左端)土井副校長(右端)、このコンサートを紹介して頂いた菱沼さん(右から2人目)と。Dscn9139次に宮城学院女子大学で演奏しました。Dscn9159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グスタフ・リヴィニウス、帰国の途に!

第8回東日本大震災被災地応援ツアーのため、ゲーデ夫妻の代わりに急遽来日したグスタフ・リヴィニウスは今日のオーストリア航空52便で、チェロの名器ジョヴァンニ・グランチーノ(Giovanni Grancino)とともに帰国の途につきました。26日にドイツの自宅から29時間かけて釜石市に到着したチェロの巨匠は、釜石市、東京都、福島市、二本松市で計6回のコンサートに出演し、その卓越した演奏で聴衆を魅了しました。おそらく多くの方々にとっては生涯で最高のチェロの音色を聴くことになったと思います。現地時間の本日11時頃自宅に戻った彼は一晩休んで、すぐにイスタンブールを経てイズミールに飛び3回のコンサートに出演します。Dsc03074a昨日福島駅で我々と別れた後、東京駅で出迎えた築山君とホテル日航成田にチェックインしたリヴィニウスは、同ホテルの「ほかけ鮨」で美味しいお鮨を食べとても喜んでいたそうです。(ホテル日航成田でくつろぐ)Dsc03075aありがとう!グスティ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日リヴィニウスは今夜成田に宿泊します。

昨夜は4時間程度の睡眠だったので、眠い目をこすりながら朝食をとりました。Dscn8936フレッシュ・オレンジジュース、ヨーグルト、パイナップル、グレープフルーツ、トリュフ入りオムレツ、コーヒー・・・ウェスティンの朝食は目が覚める美味しさです。良く晴れた気持ちの良い朝!Dscn8937グスタフ・リヴィニウスは今日の二本松の演奏会を終えると成田空港近くのホテルにチェックインし、明日のオーストリア航空52便で帰国します。Dscn8944新幹線で福島へ、東北本線に乗り換えて安達まで。吾妻連峰が綺麗です。Dscn8951福島大学の学生が「昨夜のコンサート、感動しました!ありがとうございました。」と話しかけてきました。Dscn8956安達駅着・・・Dscn8960まず二本松市立油井小学校へ。400人が静かに音楽を楽しみました。Dscn8966

Dscn8971校庭のプラタナスは開港以来の樹齢140年以上。Dscn8972お昼はドリア、私はビーフカレー。Dscn8973二本松城址。Dscn8975北小学校へ移動しました。Dscn8981最後は渋川小学校。Dscn9018お世話になった二本松市の服部さんと松本さん。帰路は福島駅まで送って頂きました。Dscn9038リヴィニウスは東京行に、われわれは仙台行きに・・・福島駅のスターバックスでお茶をしました。Dscn9040

Dscn9045

Dscn9048さよなら!See you soon!Dscn9049夕食はマクシミリアンの希望で鮨を食べることにしました。ウェスティンホテル仙台のコンセルジュ若生さんお勧めの文化横丁・新富寿司へ・・・とても美味しいお鮨です!値段もリーズナブル。Dscn9050仙台の海の白魚。Dscn9051金頭!美味しい魚です!!!Dscn9052これも美味!三陸のウニDscn9055喜ぶマクシミリアン・フリーダーDscn9056彼の大好きな穴子Dscn9057文化横丁のフリーダー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

福島市「こむこむ館」で演奏しました!

今日は夜のコンサートだけです。私は久々に朝食をスキップして12時半までぐっすり眠りました。起きるとダッシュで仙台駅に行き新幹線の切符の時刻変更をして、彼らのリクエストで「開成庵」に鰻を食べに行きました。Dscn8824

Dscn8825初めての福島市中心部での演奏会で、福島駅に隣接する市の施設「こむこむ館」に伺いました。Dscn8828福島駅の巨大なわらじ!?Dscn8829お決まりの・・・Dscn8831こむこむ館(子供のための福島市の施設)Dscn8834演奏会を知らせるポスター。Dscn8836早速リハーサルです。Dscn8845

Dscn8856

Dscn8880控室で。Dscn8883300人弱のホールに250人ほどのお客様がいらっしゃいました。開演前から大勢の方々が整理券を入手するため並んでいらっしゃいました。月曜の夜開催という不利な条件でしたが、本当に素晴らしいお客様でした。Dscn8887下の2枚は舞台袖のモニターから。Dscn8893

Dscn8896今夜の譜めくりをして下さった福島市出身の黒田貴子さん。彼女が生まれ故郷での、このコンサートのきっかけを作ってくれました。Dscn8901私はステージマネージャーを務めましたが、のぞきから客席を見ると涙をぬぐっていらっしゃる方々が大勢いらっしゃいました。リヴィニウスとフリーダーの真心のこもった演奏が自然に聴衆の心に届いた夜でした。

Dscn8906

Dscn8909終演後黒田さんのお母さんと伯母さんと記念撮影。とても感動されていました。Dscn8924直ちに仙台に戻り、楽器と荷物を部屋に置いて、いざ!夕ご飯へ・・・Dscn8927駅前の焼き肉レストラン「小虎」へ。明日の朝が8時半出発なので1時間でしっかり食べました!Dscn8930帰路はアーケードを抜けて早足で帰りました!!!Dscn8931明日は二本松市の小学校3校を訪問します!現在3月3日午前5時!あと2時間眠ります。やっと喉の調子が良くなり、咳で目覚めなくなりました。しかし念のためマスクをつけて寝ています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

第51回フレンドシップ・コンサートを開催しました!

仙台(ウェスティンホテル仙台)から東京(銀座王子ホール)に移動して第51回フレンドシップ・コンサートを開催しました。1989年11月3日に第1回フレンドシップ・コンサート(田園調布・木村勲邸)以来、延々続いてきました。何よりも演奏家の熱意と観客の思いの結果です。今日は昼食も夕食も東北新幹線車中になります。昼食はリヴィニウスが米沢の「牛肉どまんなか弁当」、フリーダーは「XXX女将のXX弁当」です。ふたりはすでに午前中ホテル近くのスタジオでリハーサルを終えています。Dscn8768東京駅に着くと雨になっていました。Dscn8769本日の譜めくり、神崎さんと、明日の黒田さん。黒田さんは明日の予習です。Dscn8773とにかく練習に次ぐ練習です。Dscn8776銀座王子ホールは音響も最高ですがスタッフの親切さが光ります。ステージマネージャーの小林さん、きめ細かな心遣いでいつでも演奏者を的確にサポートします!Dscn8778

Dscn8789凄いの一言に尽きるリヴィニウスの至芸!!!Dscn8794ピアソラを支えたアルゼンチンタンゴのレジェンド、パブロ・シーグレル(ピアニスト、作曲家)と、私のタンゴの師エドガルド・ダニエル・ガルガーノ(向かって左)。Dscn8803終演後の楽屋を訪れたマエストロ・シーグレル。Dscn88156時に開演し8時35分に終演しました。途方もなく素晴らしい演奏会でした。25歳と49歳のデュオが聴衆の心を鷲掴みにしました。裏方の築山君(中央奥)と私の家族といっしょに。Dscn8817明日は福島市のこむこむ館で演奏します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

釜石市の宝樹寺で演奏しました。

釜石はよく晴れていますが、やはり岩手県だけあって底冷えするような感じです。街は復興途上です。下の写真は奥が宿泊したホテルルートイン釜石、手前はサンルート釜石の建物ですが、左上の青い標識が津波の浸水レベルを表しています。ここは海から400m位の地点だそうです。Dscn8734

Dscn8735二人とも元気で演奏会場の宝樹寺へ向かいます。リヴィニウスは昨夜29時間かけて自宅 ̄フランクフルト~ウィーン~成田~東京~新花巻~遠野~釜石と移動したにもかかわらず「寝たから元気だ!」、信じられないスタミナです。Dscn8736演奏会場の宝樹寺本堂です。裏山は崩れ、建物や墓石の損傷は甚大だったたそうです。多くの人々の避難所、救援物資の集積所、ご遺体の安置所等に使用されたと伺いました。P1140006_2早速リハーサルがスタート。Dscn8739手前はご住職の野嶋さん。Dscn8741野嶋さんの息子さんが郷土芸能の「虎舞い」を見せてくれました。P1140002このあとけん玉も披露してくれたのですが「ど~れ、おじさんも」と一発で穴に入れてしまったので、我ながら大人げないことをしたと後悔しました。境内から見る釜石の街・・・
P1140009ピアソラがロストロポービッチのために作曲した「Le Grand Tango」、12分の大曲です。P1140014100席を用意しましたがほぼ満席状態です。P1140037響きも良く演奏者の楽しそうに弾いていました。P1140040初めての共演でしたがリヴィニウスは素晴らしい才能を持つマクシミリアン・フリーダーを大絶賛していました。リヴィニウス家もフリーダー家も、それぞれとても有名な音楽一家です。P1140043終演後は仙台まで帰るため急いで車に乗り込みました。Dscn87422日間みっちりお付き合いいただいた大中太郎さんとは、いったん新花巻駅でお別れです。彼がいなければ被災地の沿岸部を回ることはほぼ不可能です。Dscn8745寒くなってきました。Dscn8747まずウェスティンホテル仙台にチェックインして、上杉のすき焼き割烹「かとう」にダッシュ!仙台牛のフィレステーキとすき焼きを食べました。Dscn8750

Dscn8753おかみの加藤英子さんと・・・Dscn8763明日は銀座王子ホールで第51回フレンドシップ・コンサートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »