« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月18日 (月)

ダニエル・ゲーデから冬の写真・・・マルティニークからも・・・

ドイツのダニエル・ゲーデから冬の写真が届きました。あちらは例年にない温かな冬でしたが、そろそろ本格的な雪のシーズンだそうです。(現在東京は激しく雪が降っていて、どうも同じようです。)下はゲーデの自宅。Img_7320居間からの眺め・・・Img_73211月18日午前3時40分の中野・・・Dscn5754同じ頃のマルティニークからの便り・・・ヴェネチア「ホテル・ロンドラ・パラス」の名コンシェルジュ、アルド・ブッロと妻のアンナは1月初めから約1ヶ月のバカンスを西インド諸島のマルティニーク(仏領)で過ごしています。若いころサッカーで膝を痛めて以来、ベニスの冬は彼にとって辛いシーズンです。Img_0335

Img_1266

Img_1275

Img_1294アルド・ブッロとアンナ、そして長男の嫁と孫(リド島にて)Dscn6880海外で最も長く親しく付き合ってきたベニス(ヴェネチア)のアルド・ブッロ、ヴェネチアのホテルや観光業で彼の事を知らない人はいない有名人!Dscn7039長男のアラン、現在ホテル・ロンドラ・パラスの総支配人。Dscn6933

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

グスタフ・リヴィニウス、50才の誕生日を祝いました!

現代最高のチェロ奏者、グスタフ・リヴィニウスは2015年12月30日夜に、50才の誕生日パーティーを催しました。ザールブリュッケン市内のレストランにはリヴィニウス家の一族や多くの友人達が集まり、31日の誕生日をカウントダウンで祝いました。日本では60才の還暦を盛大に祝いますが、ドイツでは50才にお祝いします。

お母さんとリヴィニウスImg_9018リヴィニウス家は音楽一家として有名で、大家族です。Img_8890

Img_8857

Img_8888

Img_8999今年10月のウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団の日本ツアーが今から楽しみです。なお同ツアーの全日程は昨年中にすでに埋まってしまいました。Img_8996


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!本年もNPOフレンドシップ・コンサートをよろしくお願い申し上げます。

2015年から2016年への年越しをフレンドシップ・コンサートのメンバーはこのように過ごしています。Dscn7092ギュンター・ザイフェルト: 生まれ故郷のヴァイヤーの別荘で家族と一緒に静かな年越しです。

エーリッヒ・シャゲレル: ニューイヤーコンサートで演奏し、他の時間は家族と年越しを祝いました。

ラファエル・フリーダー: 今年はウィーン国立歌劇場の「フレーダーマウス」で演奏し、2日からゆっくりします。Dscn9472ダニエル・ゲーデ: 家族で静かに過ごしています。夫婦共に風邪気味で年末の買出しが出来なかったせいで、食卓が幾分質素な新年です。Dscn7083ハラルド・クリュンペック: 年末年始はウィーン国立歌劇場の「フレーダーマウス」で演奏しました。ウィーン・フィルのゼネラル・マネージャーに就任して、極度に忙しい日が続いていましたが、新年はいくらかのんびりできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »