« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月21日 (土)

マリノ・フォルメンティ、帰国の途に・・・

さる5月9日に来日し東北の各地でボランティアとして素晴らしい演奏を披露したピアニスト、マリノ・フォルメンティ(Marino Formenti)が帰国の途に就きました。フォルメンティは今朝9時30分に京王プラザホテルをチェックアウトし、新設された新宿駅南口のバスタ新宿から成田エクスプレスに乗り込みました。Dscn0524コーヒーを飲んで・・・Dscn0525リモワのトパーズ・ステルスを持って・・・Dscn0526昨日柴又で見た「寅さんポーズ」で「さようなら!」Dscn0531OS52便で13時45分に成田空港を飛び立ちます。欧州時間の本日午18時45分にウィーンに着き、一晩眠って22日はザルツブルクに移動します。ザルツブルクのあとはオランダ、フランス(モンペリエ)で音楽祭に出演し、ここしばらくはかなり忙しいスケジュールをこなします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20日葛飾柴又に出かけました!

『下町に行ってみたい』というフォルメンティの希望で浅草橋に出て京成電車で高砂を経由して柴又に出かけました。Dscn0459

Dscn0461柴又駅・・・Dscn0488で、寅さんと・・・Dscn0465Dscn0471帝釈天で・・・Dscn0481江戸川へ・・・Dscn0487念のため浅草にも寄りました・・・Dscn0490

Dscn0496大田区山王の鮨処「大川」で今回の滞在の最後の夕食をとります。Dscn0497

Dscn0498様々頂いて蟹も食べました。Dscn0508

Dscn0509旧知の小沼さん(朝日広告社アートディレクター)も駆けつけました!Dscn0515

Dscn0519大川夫妻、小沼さんと記念撮影!Dscn0520フォルメンティは明日のOS52便で帰国します・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19日仙台を発ち新宿の京王プラザホテルにチェックインしました。

東日本大震災被災地応援ツアーの全日程を終えて、19日正午にウェスティンホテル仙台をチェックアウトし、東京に向かいました。フォルメンティは新幹線車内で22日からザルツブルク・モーツァルテウムで行う指揮の準備に集中しています。Dscn0429気持ちの良い夕方、原宿に移動し南青山の会席料理「みな瀬」を訪問しました。赤松医師、落合夫人、永野夫妻ら古い友人達が集まりました。Dscn0430頗る美味しい料理の数々が・・・Dscn0444お肉も・・・Dscn0445鮑の変わり揚げ(柿の種で・・・)Dscn0447楽しそうに話が弾む赤松医師と永野さん(ネクタイ)・・・Dscn0446いつも美味しい料理を用意して頂く「みな瀬」谷本料理長と・・・Dscn0451赤坂にあるアルゼンチン・タンゴスタジオ「パラドス」に行きました。タンゴダンサーでスタジオオーナーのルシアとアレハンドロと記念撮影。Dscn0456入ったばかりの真新しいピアノでピアソラのオブリヴィオンを弾いてくれました。Dscn0457

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

5月19日仙台から東京へ移ります・・・

東日本大震災被災地応援ツアー(協賛:オーストリア航空株式会社及びウェスティンホテル仙台)も昨日無事終了し、本日12時にチェックアウトし東京の京王プラザホテルに移動します。今朝のマリノは寛いでいます。19日、20日と東京でのんびりし21日のオーストリア航空52便でウィーンに戻ります。売れっ子のフォルメンティは翌日にはザルツブルクへ移り、 有名な ザルツブルク・モーツァルテウムでオーケストラ・リハーサルを行います。27日には同オーケストラを指揮しノーノやブーレーズの作品で演奏会にのぞみます。Dscn0418_2
美しい仙台の町ともしばらくお別れです。Dscn0420
静かで落ち着いたウェスティンのビジネスラウンジにも、大変お世話になりました!Dscn0421
昨夜はあの川の辺りをフォルメンティと歩きました…Dscn0422
ウェスティンホテル仙台のみなさん!いつも温かく迎えていただき、心から感謝しています。本当にありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

聖ドミニコ学院(仙台)で演奏しました。

仙台市青葉区にある聖ドミニコ学院中学高等学校で演奏しました。今回の東日本大震災被災地応援ツアーの最後の演奏会です。お世話頂いた高橋校長と木村先生と。Dscn0373
パイプオルガンの備えられた荘厳なドミニコ聖堂で500人ほどの中学生・高校生のために演奏しました。シューマン「幻想曲」の巨大な旋律が聖堂に流れます。フルプログラムを弾ききってから、生徒たちの質問に答えました。「ピアニストとして最も幸せを感じたのは?」という問いに「NOWHERE」の時の特別な体験をこたえていました。Dscn0394
様々にサポートいただいた菱沼さん(右端・黒ジャケット)他友人の皆さんと・・・
Dscn0398
全てのスケジュールを終えて嬉しそうなフォルメンティ!Dscn0402
終演後、広瀬通りあたりをウィンドショッピングしました。ザルツブルク・モツァルテウムからの電話にこたえるフォルメンティ。Dscn0403
長らくお世話になったウェスティンホテル仙台をバックに!Dscn0404
ホテルから仙台駅方面を望む・・・Dscn0406
夜は上杉のすき焼き割烹「かとう」を再訪し、極上の仙台牛を頂きました。Dscn0409
珍しいフィレ肉のすき焼きも・・・Dscn0410
昨日お世話になった渡辺先生と楽しそうに話す・・・Dscn0411
「かとう」の女将、加藤英子さんと・・・Dscn0414
上杉から評定河原を経て大回りをして、ウェスティンホテル仙台に戻りました。Dscn0417
明日は東京に帰ります・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

岩手医科大学病院で演奏しました!

仙台駅で渡辺孝男先生ご夫妻とおちあい、正午過ぎの新幹線で盛岡駅に移動しました。Dscn0340_2
岩手医科大学病院に到着し、さっそくピアノの調子をチェックします。Dscn0341
病院のピロティでの演奏会です。
Dscn0343
患者さん、病院関係者などの皆さんがフォルメンティの超絶技巧を楽しみました。
Dscn0348
美しい音色に引き込まれていきます。
Dscn0350
 
小川理事長からお礼の言葉がありました。Dscn0351
お世話頂いた皆さんと・・・Dscn0354
雨が上がって、美しい夕焼けが・・・(ウェスティンホテル仙台26Fから)Dscn0366
久しぶりに見とれてしまいました・・・Dscn0365
夜は焼き鳥を楽しみました!Dscn0367
今回のツアーも明日で終了します・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17日盛岡市に向かい岩手医科大学で演奏します。

天候に恵まれた今回のツアーも終盤を迎えました。今日の仙台は雨・・・雲が流れていきます。1時前のはやぶさで盛岡駅に向かいます。わずか40分の超速異動です!Dscn0338

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16日福島市こむこむ館で演奏しました!

今まで運悪く仙台牛を食べそこねている落合さんの希望もあり、すき焼き割烹「かとう」でお昼を頂きました!フォルメンティにとっても初めてです!極上の仙台牛のフィレステーキを食べてから、鮮やかな霜降りのすき焼きです!Dscn0300
女将の加藤英子さんが飛び切りのすき焼きを作ります。Dscn0303
美味しく頂き仙台駅に向かいました。Dscn0309
私たちは福島で下車しました。Dscn0314
福島駅に近い「こむこむ館」(フォルメンティの後方の建物)で昨年に引き続き演奏します。Dscn0318
ずいぶん早くからお客様が並んでいらっしゃいました。Dscn0321
素晴らしい演奏が繰り広げられます!Dscn0325
ピアニッシシモの美しさもこの世のものとは思えません!Dscn0327
9時にはホテルに戻り、文化横丁の「新富寿司」に伺いました。地魚の抜群に美味しいお店です。Dscn0328
 
Dscn0329
鮑のバター焼きもお願いしました・・・旨い!
Dscn0331
閖上の赤貝!Dscn0332
全てが美味しくて写真を撮ることを忘れてしまいました。新富寿司の佐藤ご夫妻と・・・Dscn0335
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝山館で食事を頂きました!

15日の夜は勝山館パドリーノで美味しいイタリア料理を頂きました!東京から足を延ばされた落合さんや永野さんご夫妻と一緒です。Dscn0294
アラカルトでいろいろ注文しました。フォアグラや・・・Dscn0286
前菜の盛り合わせや・・・
Dscn0287
トリュフのリゾットや・・・
Dscn0288
オマールのパスタ・・・Dscn0289
フィレステーキ等をみんなで楽しみました!Dscn0290
デザートも・・・
Dscn0293
国分町のバー「ザロスコ」に寄って・・・Dscn0297
本当に楽しい夜でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

宮城県加美町バッハホールで演奏しました!

15日(日)中新田バッハホール(正式名称:加美町中新田文化会館)で演奏しました。仙台から新幹線で一駅の古川で下車し車で15分程度の田園の町にある素晴らしい音響を誇るコンサートホールです。昭和56年に完成されたそうです。古川駅頭で・・・Dscn0203_2
岩崎バッハホール館長と美しい楽屋で記念撮影!Dscn0207
パイプオルガンを備えた684席を持つ最高の響きを持つホールです・・・Dscn0212
 
Dscn0228
 
Dscn0243
ホールの周りにはまだ水田も残っていて、田植えの最中でした・・・Dscn0233
瀟洒なホール自体も木々に囲まれています。Dscn0240
大勢の皆さんがマチネーにいらっしゃいました!Dscn0252
フォルメンティの熱演に客席は沸きます!Dscn0254
東京からNPOフレンドシップ・コンサートの理事である落合夫人や永野さんご夫妻も駆けつけました!Dscn0264
バッハホールを作った当時の町長、本間氏(後の宮城県知事)もいらっしゃいました。Dscn0273_2
仙台でお世話になっている菱沼さんとお友達も大喜びです!Dscn0268
猪股洋文町長と話が盛り上がっています!Dscn0276
 
Dscn0279
帰路、古川駅で一服!Dscn0285

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

第53回フレンドシップ・コンサート

12時にウェスティンホテル仙台を出発し東京に向かいました。今年の夏には「禁煙」する予定のマリノ・フォルメンティ・・・Dscn0133
朝食を食べなかったので、米沢名物「牛肉どまんなか」弁当を食べました。Dscn0134
2010年以来の銀座です!Dscn0137
写真家の松岡さん(スカート)と獣医の卵の高橋さんそして築山くん。Dscn0142仕事で参加できない朝日広告社の小沼ディレクターと嬉しそうに話すフォルメンティ。Dscn0149
カメラとDVD撮影のためにカメラテスト・・・DVDは映画監督のラロ・ガルガーノさんがボランティアとして参加しました。Dscn0155
若者たちもお手伝い・・・Dscn0168
旧知の津山正氏(元郵船クルーズ株式会社社長)ご夫妻と。Dscn0170
圧倒的としか表現しようがない、桁外れに凄い演奏に、聴衆は興奮し感動しました。終演後、プログラムにあったリストの難曲について訊ねると『シューマンのほうがはるかに難しいよ。リストはピアノの名人だったから、ちゃんと演奏しやすいように曲を書いている。しかしシューマンはピアノが下手だったから・・・彼のピアノ曲は弾き難いんだ。』と言っていました。Dscn0175
私の家族と・・・Dscn0180
ボランティアたちと・・・Dscn0191
最終の仙台行き「はやぶさ」で仙台に戻りました。夕食は宮川の鰻弁当でした。Dscn0194
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

5月14日銀座王子ホールで第53回フレンドシップ・コンサートを行います!

ウェスティンホテル仙台に戻って7時間ぐっすり眠りました。シャワーを浴び美味しい朝食を楽しんで・・・正午に東京へ向かいます。今日は18時から王子ホール(銀座)で第53回フレンドシップ・コンサートを開催します。良い天気でホテルの窓からは青葉城址(右奥)と広瀬川の流れが美しく見えています。Dscn0131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸前高田市で演奏しました。

大中さんの車に荷物を積み込んで・・・Dscn0069
陸前高田市の「やぶ屋」でお蕎麦を頂きました。フォルメンティは蕎麦が大好きです!Dscn0073
やぶ屋の皆さんと・・・Dscn0076
陸前高田の港で。瓦礫がなくなり土地のかさ上げや堤防の建設が進んでいます。町の中心部が徹底的に破壊された陸前高田市で、住民たちが町を再興するまでには、まだまだ相当な時間が必要でしょう。Dscn0083
演奏会場になったコミュニティホールはシンガポールホールとも呼ばれ、シンガポールの人々の寄付によって高台に作られました。Dscn0092
 
Dscn0106
ホールの前にはプレハブの陸前高田市役所仮庁舎が並んでいます。Dscn0110
仮設住宅にまだ多くの人々が暮らさねばなりません。Dscn0112
来年の夏にはコミュニティーホールの隣に建設中の集合住宅に、現在仮設住宅で暮らす人々が転居できるようです。Dscn0117
市民のために心を込めた演奏が繰り広げられました。Dscn0124
寶樹寺住職(釜石市)の野嶋さんは3日間連続でフォルメンティの演奏を聴きました。「涙が止まらない」・・・彼の感想です。Dscn0126
やはり3日間ボランティアドライバーとして活躍してくれた大中太郎さんとは一ノ関駅でお別れです。沿岸部をスムースに回ることができたのは彼のおかげです。Dscn0128
予定より1時間早い電車に乗ることができたので、諦めていた夕食を仙台で食べることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

今夜は陸前高田市で演奏します。

13時30分に大船渡プラザホテルをチェックアウトし、隣の陸前高田へ移動します。今日も晴れ上がった良い天気です。ハード面の復興が進んでいます。Dscn0066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月12日大船渡市で演奏しました!

宿泊中の大船渡プラザホテルは実に居心地の良いホテルで、3人ともぐっすり眠ることができました。11時に演奏会場の大船渡リアスホールに行き1時間ほどリハーサルをしました。2013年の3月7日にゲーデ夫妻と訪問した、このホールは座席がマリンブルーで大船渡の海をイメージしています。響きの素晴らしいホールに状態の良いスタインウェイがあり、フォルメンティは大満足です。Dscn0001 14時からは盛小学校の全児童がホールに集合し、フィルメンティの演奏を楽しみます。演奏会の前にお蕎麦で腹ごしらえしました。Dscn0019_2
午後のコンサートが終わりフォルメンティはホールに残り、夜のコンサートまで更にリハーサルを続けました。Dscn0017
夜のコンサートには600人ほどの市民の皆さんが参加しました。フォルメンティの圧巻の演奏に会場は沸きに沸きました。Dscn0045
お世話になった千葉リアスホール館長(フォルメンティの左側の男性)や大船渡市企画政策部の皆さんと記念撮影。Dscn0052
長い1日を終えて盛町のイタリアンレストラン「ポルコ・ロッソ」へ。地元産の素材を生かした本格的イタリアンで、フォルメンティは大喜びです。春野菜のパスタ、ほたてと焼きうにのパスタ他、美味しいものの連続・・・Dscn0057
 
Dscn0058
 
Dscn0059
 
Dscn0060
山崎シェフと・・・Dscn0064
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

5月11日釜石市の寶樹寺で演奏しました。

ウェスティンホテル仙台をいったんチェックアウトして新花巻駅に移動しました。同ホテルの北口さんと。Dscn9939毎日世界中からから寄せられるたくさんんのメールに返事をするフォルメンティ。Dscn9943
東北新幹線で新花巻に移動しました。今年も大中太郎さん(一関文化センター)がボランティアドライバーとして参加です。大中さんがいなければ三陸沿岸部へのアクセスはかなり面倒なものとなっていたでしょう。感謝するほかありません!Dscn9947_13
お馴染みの・・・Dscn9949_3
北上山地を越える車中でもメールを処理していきます。Dscn9950
途中の遠野でお昼御飯です。フォルメンティは唐揚げ定食を注文しました。Dscn9952_2
満腹です!Dscn9953
釜石市の寶樹寺で野嶋住職といっしょに。Dscn9956
直ちに本堂でリハーサル。野嶋住職はこの日のためにピアノの弦を張り替えフェルトを新調しました。Dscn9961
2時間近く前から開場を待っている方々も・・・シューマンの幻想曲が寶樹寺本堂に圧倒的な音色で響き渡ります。Dsc00196
アンコールは4曲にも。Dsc00227
釜石市内の中心地で・・・後方の建物の青い看板が到達した津波の高さで3m以上!ここから徒歩10分程度の高台にある寶樹寺で、野嶋住職は津波に呑み込まれた市内を呆然と見ていたそうです。Dsc00232
寿司「一助」で大中さん、野嶋さんを交えて夕食。Dsc00233
 
Dsc00235
お店の皆さんと。Dsc00237
ローソンで飲み物を買って・・・Dsc00246
今夜と明日は「大船渡プラザホテル」に宿泊します。この3月に新築され営業を再開した美しいホテルです。最上階の6Fの部屋を頂きました。広いテラスのついた明るい部屋です。Dsc00247
 
Dsc00250
シャワー室も完備しています!Dsc00248
明日は音響が最高の大船渡リアスホールで、小学生のためのコンサートと一般用のコンサートをします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

5月10日二本松市で演奏しました!

素晴らしく快適なウェスティンホテル仙台でぐっすり眠りました。Dscn9882
いつもお世話になるコンチェルジュの若生さん。Dscn9880
仙台駅から福島へ・・・Dscn9883
Dscn9884
東北本線に乗り換えて二本松へ・・・Dscn9889
フォルメンティの住むウィーンには飲み物の自動販売機はほとんどありません。珍しいので楽しそうに缶コーヒーを買います。Dscn9885
二本松市には美しく響きの良いコンサートホールがあります。Dscn9923
早速リハーサルです。Dscn9905
リハーサルは2時間に及びました。今朝も2時間やったのですが・・・Dscn9918
開場時刻の数時間前から並んだ聴衆も、圧倒的な名演に大感激です。アンコールは4曲!Dscn9925
すっかりお世話になった二本松市教育委員会文化課の内藤課長(フォルメンティの向かって右)や服部さん(向かって左から3人目)他、教育委員会の皆さんと。Dscn9931
仙台に戻りピッツァを食べました。Dscn9935
明日から沿岸部(釜石市・大船渡市・陸前高田市)です・・・Dscn9936
今夜もぐっすり眠ります。Dscn9938

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

積もる話・・・

ウィーンからの機中ではあまり熟睡できなかったようですが、相変わらず元気なフォルメンティです。初めてのウェスティンホテル仙台がとても気に入ったようで18時過ぎには元気で街に出かけました。これから10日間お世話になるウェスティンホテル仙台のマーケティングコーディネーター北口さんと。
Dscn9864
京都美濃幸の土田さんに紹介して頂いた国分町の「萬み高橋」に伺いました。凱旋門ビルという有名なビルにある和食のお店です。Dscn9866
成田国際空港からここまでずっと積もる話をし続けています。
おいしい鱒・・・Dscn9869鮑・・・Dscn9870
鯛の蒸し物(桜の葉で包んあります)Dscn9872
珍しい炙ったこのこ・・・Dscn9873
絶品、鯛茶漬け・・・Dscn9875
美味しく頂きました。帰路は歩いて戻ります。Dscn9876
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノ・フォルメンティ、元気に到着しました!

10時前に遅めの朝食を食べてゆっくりチェックアウトしました。中国人のグループが既に出発してロビーはがらんとしています。Dscn9835
ホテルバスで第1ターミナルへ。南ウイングのオーストリア航空のカウンターを横目に見ながら・・・あまりにも多くの思い出のあるOSのチェックインカウンターですが、今年9月4日の52便(ウィーン行き)を最後に運航を休止します。以降は直接ウィーンに飛ぶことはできなくなります。残念でなりません・・・Dscn9838
OS51便はすでに着陸していました。Dscn9841
今や世界の巨匠の仲間入りを果たしたピアニスト、マリノ・フォルメンティが本日正午前に無事成田空港第1ターミナル南ウイングに到着しました。精悍な容貌は相変わらずで「元気なのはこれのおかげだ!」とキャメルのカートンを見せて笑っています。Dscn9845
 
Dscn9846
早速、成田エクスプレスで東京へ、東北新幹線に乗り換えて仙台に向かいます。Dscn9849
いつでも冗談を言っておどけます。ダニエル・ゲーデやグスタフ・リヴィニウスと同じ年の50歳です。ザルツブルク・モーツァルト音楽院でも教鞭をとっていますが「俺も若くはないから、指導する仕事を増やそうと思っているんだ」と言っています。Dscn9852
グランクラスに乗って・・・Dscn9854
レカロの椅子の座り心地は最高!Dscn9856
仙台駅に16時前に到着、後方の高いビルがウィエスティンホテル仙台。Dscn9862
部屋からの景色・・・広瀬川と仙台城址を望む。Dscn9863

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日気持ちの良い朝です・・・

オーストリア航空の成田便到着時刻(出発時刻も)が、以前より4時間ほど遅くなったので、昨夜は8時間ゆっくり眠り、快適な朝です。遅めの朝食を食べて自室でのんびりしています。11時45分のホテルバスで第1ターミナルに。1年半ぶりにフォルメンティに会い仙台へ北上します。Dscn9833

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノ・フォルメンティ、ウィーンを飛び立ちました!

ピアニスト、マリノ・フォルメンティは東日本大震災被災地応援ボランティア・ツアーに参加するため、5月8日オーストリア航空51便に搭乗しウィーンを出発しました。10日の福島県二本松市の演奏会を皮切りに宮城県、岩手県で9回のリサイタルを行います。また14日(土)には東京(銀座王子ホール)で第53回フレンドシップ・コンサートに出演します。フォルメンティは9日(月)正午前にに成田空港に到着します。101016025
丸岡は出迎えに備えてホテル日航成田に前泊し、何かとお世話になっている同ホテルのスタッフの皆さんと旧交を温めました。「ほかけ鮨」の板長、松本さん。Dscn9831
同じく久我さん。Dscn9832_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »