« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

12月30日ウィーン国立歌劇場「ライモンダ」

12月30日ウィーン快晴!窓から見えるアルベルテイーナ宮殿。Dscn7602
ホテル・ザッハ420号室Dscn7604
ウィーン国立歌劇場前の新しいモニュメント・・・Dscn7609
ウィーン楽友協会Dscn7613
バーバラさん(クリュンペック夫人)に会いました。Dscn7614
ミラン・シェテナにもDscn7615
新装なったウィーン・フィルの事務室にクリュンペック(ウィーンフィル、ゼネラルマネージャー)を訪問しました。Dscn7617
一昨年退職した秘書のエリザベス、現在も活躍しています。Dscn7620
そして今や最年長のコンサートマスターとなったライナー・ホーネック…Dscn7621
ヴィオラのコルさん。Dscn7623
グランドホテル地下のスーパーでヨーグルトとオレンジジュースを買いました。Dscn7624
今夜のウィーン国立歌劇場の演目はバレー「ライモンダ」、クレメンツ・フリーダーも活躍しています!Dscn7632
全員平土間の最前列で楽しみました!Dscn7635
第2ヴァイオリンのベネディクト・リーDscn7637
そして名手タマシュ・ヴァルガDscn7646
記念撮影・・・Dscn7650
赤松医師Dscn7653
ウィーン国立歌劇場Dscn7654
今日の出演者・・・Dscn7662
今夜のコンサートマスターはホーネックです。見事なソロを聴かせました!!!4歳と2歳になる子供はいずれも元気で、上の子はすでにヴァイオリンを始めました!Dscn7661
ヴィオラのトビアス・リーDscn7663
カーテンコールDscn7657
素晴らしい舞台でした・・・Dscn7665
ホテル・ザッハのカフェで軽い夕食をとりました。Dscn7689
美味しいカボチャのスープ!Dscn7690

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

ニューイヤーコンサート・ツアーに出発します!

前評判の高いグスターボ・ドゥダメルが指揮する「ウィーン・フィル、ニューイヤーコンサート」に参加します。NEXで成田に行きホテル日航成田で前泊します。Dscn7444
ホテルにチェックインした後で、機内持ち込み用のRIMOWAの小型ケースのカギが開かなくなるという事故で、空港の修理コーナーに戻りました。パスポートや現金が取り出せないという悲劇を間一髪で回避しました。店の方曰く「時々あるんですよねえ・・・番号が何らかの衝撃で変わってしまうみたいですよ」ちなみに私のものは080に変わっていました。Dscn7446
恒例のほかけ鮨で・・・Dscn7447
29日午前8時に成田空港第1ターミナルに集合しました!Dscn7451
オーストリア航空の直行便は廃止されたのでスイス・インターナショナルでチューリッヒを経由してウィーンに飛びます。もちろん満席です!Dscn7453
ラウンジで赤松正根医師(FC習志野主催者)・・・50年以上の付き合いです。Dscn7457
永野さんご夫妻ともずいぶん旅行をしましたが、ニューイヤーコンサートは初参加です。Dscn7470
チューリッヒの空港でトーマス・アンゲアン氏(ウィーン楽友協会理事長)のご家族とバッタリ!実はすでに数回同じようなシチュエーションでお会いしています。Dscn7491
ホテル・ザッハの総支配人、ライナー・ハイルマンと・・・30年近い付き合いです。Dscn7503
MY ROOM #420に集合しシャンパンで乾杯しました!Dscn7505
ウィーン国立歌劇場のスーパーヴィジョンDscn7511
師走のケルントナー通り・・・Dscn7516
有名なCAFE「HAWELKA」で名物のソーセージを・・・Dscn7532
手づかみで・・・
Dscn7535
ザッハのチーフコンセルジュ、ウォルフガング・ブッフマンと。Dscn7576
早朝のホテル・ザッハ。私の部屋は最上階の左角から右へ6番目と7番目の窓のある420号室でアルベルティーナに面した素晴らしい部屋です。Dscn7579
早朝のセント・シュテファン寺院。Dscn7584
これも名物のオープンサンド「TRZESNIEWSKI」の傑作!Dscn7587
気を付けていないと見過ごしてしまう佇まいです。Dscn7589
同じく名物、観光馬車。Dscn7594
ザッハトルテ買うために列を作る観光客!Dscn7596
CAFE SACHERでお茶をするため列を作り人々・・・Dscn7597
年越しの飾りつけを施したザッハのロビー。Dscn7598
美しい420号室。Dscn7603
すっかりモダンにはなりましたが・・・Dscn7605
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

ベニスからアラン・ブッロが初来日しました!

27日日曜日、ベニスからアラン・ブッロが初来日しました!アランはベニスの名門ホテル「ホテル・ロンドラパラス」の総支配人で、日本で開かれた「ルレ・エ・シャトー(RELAIS & CHATEAUX)」の総会に出席しました。ルレ・エ・シャトーはフランスで設立された世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織で、日本ではオテル・ド・ミクニや神戸北野ホテル、修善寺温泉「あさば」等々が加盟しています。滞在先の帝国ホテルで(11月1日撮影)Dscn7231
アランが総支配人を務める「ホテル・ロンドラパラス」はベニスのもっとも景色が良いスチャボーニ河岸に建つ5つ星ホテルで、ラグーナを隔てて正面にサン・ジョルジョ・・マッジョーレ島やホテル・チプリアーニ、ジュッデッカ島、大運河河口さらにはリド島などの景観をすべて見渡すことのできる、稀有な場所にあります。並びに建つ名門ホテル「ダニエリ」を凌ぐ立地の良さを誇っています。Dscn6901
夜・・・Dscn6890
スチャボーニ河岸・・・対岸はサン・ジョルジョ・・マッジョーレ島。Dscn6899
同ホテルのレストラン「ド・レオーニ(2頭のライオン)」も有名です。Dscn6896
朝食の準備・・・Dscn7005
このホテルには40年近く通っていて、フレンドシップ・コンサートの友人たちとも何度も滞在しました。2年前に引退したアランの父親であるアルド・ブッロとは家族ぐるみの付き合いです。16歳からパリでホテル修業をしたアルド・ブッロはベニスでも知らぬ人がいないほどの有名な名物コンシェルジュでした。写真は2014年9月のもので、このアルドはすぐに彼は引退しました。Dscn7040
アルドは2人の息子に恵まれ、長男のアランはホテル・ロンドラパラスの総支配人に、次男のミンモは近くでバール(BAR)を経営しています。Dscn6932
11月1日の夕方から2日にかけてアランが時間を割くことができたので、京都を訪問しました。時差ぼけ?Dscn7235
今年で50歳になるアランと最初に会った時、彼は高校生でした。Dscn7236
まず京都東急ホテルにチェックインし・・・Dscn7237
京都駅の伊勢丹にでかけ・・・Dscn7238
館内にある「モリタ屋」でしゃぶしゃぶを食べました。Dscn7239
牛肉の握り・・・Dscn7240
京都府内産の肩ロース(すでに一切れ食べた後です)Dscn7243
伊勢丹(京都駅構内)のクリスマスツリーDscn7251
夜の八坂の塔へ・・・Dscn7256
八坂神社Dscn7263
快適な京都東急ホテルでぐっすり眠って・・・翌朝、東本願寺の近くにある「染工房・遊」にお邪魔しました。伊勢型紙を見せて頂きました。Dscn7276
同店の山田さんご兄弟と・・・Dscn7277
昼の八坂の塔・・・Dscn7281
石塀小路を抜けて、かつての美濃幸(2016年3月閉店)の前を通り・・・Dscn7289
八坂神社再訪・・・Dscn7291
祇園のエルメス・・・Dscn7298
歌舞練場へ・・・Dscn7299
団栗橋を渡り・・・Dscn7302
有名な喫茶店「フランソワ」Dscn7305
外観・・・Dscn7309
観光客を避けて千本釈迦堂へ・・・猫Dscn7314
もうすぐ「大根」だき・・・Dscn7330
門前の「うすだ茶舗」で美味しいお茶を頂いて・・・Dscn7332
京都で最も古い花街「上七軒」からDscn7333
北野天満宮へ・・・Dscn7342
2人の息子アクセルとオリヴィエのために「学業達成」のお守りを購入!Dscn7343
千本中立売の喫茶店で一休み・・・Dscn7346
夕食は萬亀楼で頂きました!Dscn7349
お椀は「スッポンが入った真薯」Dscn7350
美味しいお造り(すでにトロは食べてしまいました)Dscn7351
美しい八寸!右下の六角形のものは「くわい煎餅」Dscn7353
「このこ」の入った茶碗蒸し・・・Dscn7354
ぐじ(甘鯛)の焙烙焼きと自家製のカラスミ(大きい!)Dscn7356
絶品!揚げた京芋の蟹あんかけ!Dscn7359
ご飯は蟹の炊き込みご飯・・・Dscn7360
女将とツーショット!Dscn7362
デザートは江戸柿とDscn7364
酒蒸し饅頭Dscn7366
ありがとうございました・・・最高の食事でした!!!Dscn7367
20時45分ののぞみで帰京しました・・・Dscn7369
明日(3日のアリタリア便でローマ経由で帰国します)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

バイエルン放送交響楽団台湾公演

バイエルン放送交響楽団の演奏会が台北及び台中で開催されます。フーバーから写真が届きました。台北101の前で・・・20161129_160227
台中に新しく建設されたコンサートホール!20161130_172314
その内部・・・20161130_212319
この後バイエルン放送交響楽団はソウルを訪問します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »