« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

ゲーデピアノ三重奏団、来日しました!

2月26日11時過ぎにゲーデ・ピアノ三重奏団が「東日本大震災被災地応援ツアー(協賛:ウェスティンホテル仙台)」のために、元気で羽田空港国際線ターミナルに到着しました。ミュンヘンからのルフトハンザ+全日空共同運航便は最新の機材で極めて快適であったそうです。16歳のフローリアン・ゲーデは2015年に次ぐ2度目の来日ですが、日本で演奏するには初めてです。写真上から2番目が搭乗便・・・Dscn8300
フローリアンはすでに180cmをゆうに越してチェロを背負うと2mになります。Dscn8303
モノレール、山手線と乗り継ぎ東京駅で、はやぶさに乗車するまで八重洲口に設けられたグランクラス専用ラウンジでのんびり。喧噪の中での別天地です!Dscn8311
フローリアンは初めて体験するグランクラスに大感激!Dscn8313
もちろん豪華な仕様の車内にも!Dscn8316
15時に仙台駅に到着、後ろの高層ビルが「ウェスティンホテル仙台」で「東日本大震災被災地応援ツアー」の協賛を頂いています。Dscn8322
これはお決まりのショット・・・Dscn8326
全員和食が大好きなので駅前の「波奈」で夕食をとりました。さすが16歳です!私たちの分もすっかり平らげてくれました。Dscn8333_2
今夜は十分に眠ります・・・Dscn8334
私は腹ごなしに少し散歩をして・・・Dscn8335
いつもの快適な居室に戻りました・・・Dscn8336
明日は福島県桑折町で2公演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

9人のチェロ奏者(NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団)

■第56回フレンドシップ・コンサートを開催します■

演奏:9人のチェロ奏者(NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団)

日時:平成29313日(月)1930分開演

場所:新宿文化センター 小ホール(東京都新宿区新宿6-14-1

 

NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(旧ハンブルク北ドイツ放送交響楽団)は創立70年の歴史を持つドイツを代表するオーケストラで、2017111日に開場した世界最高の音響を誇ると言われているエルプフィルハーモニー・ホール(ハンブルク)のレジデント・オーケストラです。NDRエルプフィルは第二次大戦後の1945年にドイツの文化と知の再建を目的としたNWDR(北西ドイツラジオ)所属のオーケストラとして創設されました。初代首席指揮者に招かれた巨匠ハンス・シュミット=イッセルシュテットが26年間の長期にわたりオーケストラを薫陶、さらに名匠ギュンター・ヴァントがその芸術性を確立しました。その他ヴィルヘルム・フルトヴェングラー、ハンス・クナッパーブッシュ、エールッヒ・クライバー、カール・シューリヒチ、オットー・クレンペラー、カール・ベームらの錚々たる名指揮者が指揮台に立っています。

 

この度首席客演指揮者のクシシュトフ・ウルバンスキを伴い34日から15日まで日本各地で演奏会を行いますが、その休演日である313日(月)にNDRエルプフィルのチェロ奏者であるセバスティアン・ゲーデ(ゲーデ弦楽四重奏団)が仲間の8人のチェロ奏者を率いて、フレンドシップ・コンサートの皆さんのために演奏会を申し出てくれました。

 

この9人の正式名称はELPH Cellisten from Hamburg Elbphilharmopnieorchestraで、本年522日にこの世界最高の音響を誇るエルプフィルハーモニー・ホールで演奏会を行います。今回の第56回フレンドシップ・コンサートはこれに先立つ演奏会です。

 

実力あるチェロ奏者を9人揃えて演奏会を開催するということは、フレンドシップ・コンサートにとって不可能なことです。この稀な機会にどうか万障繰り合わせご参加下さい。

 

最後にセバスティアン・ゲーデからのメッセージです。「ベルリン・フィルの12名のチェロ奏者に較べて、私たちは9名ですが・・・その演奏では負けません。どうかご参加ください。」Microsoft_word_no56fc21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーデ・ピアノ三重奏団来日、東北で無償演奏をします!

■東日本大震災被災地応援ツアー(協賛:ウェスティンホテル仙台)

この度、NPOフレンドシップ・コンサートでは、平成29年2月26日から3月8日までダニエル・ゲーデ(ヴァイオリン)、スイシュー・リュー(ゲーデ夫人・ピアノ)、フローリアン・ゲーデ(ゲーデ夫妻の次男・16歳・チェロ)の3名で構成されるゲーデ・ピアノ三重奏団を招聘し、東日本大震災の被災地で合計9回のボランティア演奏会(別紙参照)を開催致します。16_gaede_trio

 東日本大震災被災地応援ボランティア・ツアーは、震災のあった平成23年11月4日にゲーデ弦楽四重奏団によって仙台市内の高等学校2校で初めて開催されました。以来ヨーロッパから来日する演奏家はもちろんのこと、皆様の温かなご支援によって、被災地の方々に心のこもった音楽をお届けしてまいりました。

本年度は以下の被災地を訪問し心のこもった演奏をお届けします。

2月27日(月)福島県 桑折町多目的スタジオ(2公演)

 

 2月28日(火)岩手県 釜石市 寶樹寺

 

 3月 1日(水)岩手県 大船渡市 市民文化会館リアスホール 

 

 3月 2日(木)宮城県 石巻市 中央公民館

 3月 3日(金)宮城県 七ヶ浜町 七ヶ浜国際村

 

 3月 4日(土)宮城県 加美町 中新田バッハホール

 

 3月 5日(日)東京都 トッパンホール

        (第55回フレンドシップ・コンサート)

 

 3月 6日(月)宮城県 白石市 白石市文化体育活動センター

                 コンサートホール

3月 7日(火)福島県 二本松市 二本松市コンサートホール

Microsoft_word_no55fc22

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »