« セバスティアン・ゲーデ(チェロ)と会いました! | トップページ | 世界最高の響きを誇るエルプフィルハーモニー・ハンブルク!!! »

2017年3月13日 (月)

NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団演奏会を聴きました!

ミューザ川崎で行われたNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(指揮:クシシュトフ・ウルバンスキー)の演奏会(マチネー)に行きました。日曜日の午後だけあって川崎駅前は賑わっています。久しぶりのミューザ川崎です。Dscn9033
前半はベートーベンでレオノーレ序曲第3番とピアノ協奏曲協奏曲第3番(ピアニスト:アリス=紗良・オット)オットはアンコールにペール・ギュントから1曲弾きました。ウルバンスキーは初めてでしたが、評判に違わずスケール大きな演奏を聴かせます。休憩時に楽屋を訪ねました。Dscn9034
チェロはこのケースに入れて更にコンテナに収めて運びます。セバスティアン・ゲーデ専用ケースなので「Bashy」(バシー)と愛称がついています。小さいころ一歳年上の兄ダニエル・ゲーデがセバスティアンと発音できず「バシー」と呼んでいたので、それが彼の愛称になったそうです。
Dscn9037
演奏会の後半はシュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはこう語った」で、重厚で名演でした。アンコールにローエングリンの前奏曲が演奏されました。夜は新宿のイタリアンの名店「オステリア・オリエーラ」に出かけました。肉食のセバスティアンは前菜の後ラグーのパスタとステーキ、私はツブのパスタを食べてから、ぐじを頂きました。Dscn9046
ツブ貝のタリアテーレDscn9043
赤牛のステーキ・・・低温調理で超美味!Dscn9047
ぐじ・・・超美味!Dscn9048
お店の前で・・・Dscn9051
ついでに末廣亭の前で・・・Dscn9053
明日は第56回フレンドシップ・コンサートです!
 

|

« セバスティアン・ゲーデ(チェロ)と会いました! | トップページ | 世界最高の響きを誇るエルプフィルハーモニー・ハンブルク!!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565090/65007848

この記事へのトラックバック一覧です: NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団演奏会を聴きました!:

« セバスティアン・ゲーデ(チェロ)と会いました! | トップページ | 世界最高の響きを誇るエルプフィルハーモニー・ハンブルク!!! »