« 2019年6月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月28日 (土)

クロアチア出身のタンゴダンサー Maja & Markoと鮨処「大川」に行きました。

世界中で大活躍しているアルゼンチンタンゴ・ダンサー、マヤ&マルコ(Maja Petrovic and Marko Miljevic)が韓国・ソウルでの活動を終えて、26日夕刻成田空港に降り立ち、ホテルへのチェックインも早々に鮨処「大川」を訪問しました。昨年に引き続き2度目の日本訪問ですが、昨年は特にプロとしての活動は行いませんでした。今回は日本橋でスタジオRADAを経営するスミレ&玉井の招聘での訪日で、27・28・29日と東京でワークショップを開催します。

Img_1878

昨年美味しいお鮨が食べたいという彼らの希望で、鮨処「大川」に連れて行ったところ、そのおいしさを忘れることができず再訪することになりました。

Img_1876 Img_1872

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

ダニエル・ゲーデ及びハラルド・クリュンペックが自由学園客員教授兼音楽監督に就任しました。

報告が遅くなりましたが、ダニエル・ゲーデ及びハラルド・クリュンペックが本年4月1日付で自由学園客員教授兼音楽監督に就任しました。

 Dg6 Dg1_20190926023401

 Harald-1 Harald-2

期間は5年間で自由学園の音楽教育とりわけオーケストラの育成強化に尽力することを期待されています。

 

| | コメント (0)

9月26日歯科インプラント治療が一応終了しました。

中学校時代からの親友である竹内精司歯科医師(名古屋市中村区・竹内歯科医院院長)によって私のインプラント治療が一応の終了を迎えました。連日予約でいっぱいの状況の中で、いつも私の無理な願いを受け入れて、丁寧な治療を続けてくれました・・・

Img_1841

上は私の右奥歯(2本)のインプラント(上部構造)の最終調整をする竹内医師。彼は東京医科歯科大学歯学部卒業し同大学院を修了した歯学博士です。名古屋フレンドシップ・コンサートの主要メンバーで、趣味はピアノ演奏でクラシック音楽をこよなく愛しています。

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

ウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団は日本公演に備えて2度目の合宿をしました!

ウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団は、9月20日から22日までミュンヘンのオリヴァー・トレンドゥルの自宅に宿泊し、日本公演に備えて2度目の合宿をしました!

Img_4949

トレンドゥルは美食家で素晴らしい料理人です。ゲーデとリヴィニウスのために多くの美味しい料理を作りました。

Img_4947 Img_4958 Img_4952 Img_4951 Img_4968 Img_4967 Img_4966 Img_4962Img_4964

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

ウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団 来日公演迫る!

ウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団日本公演の日程 (令和1年10月2日~11月8日)

ウィーン・フーゴ・ヴォルフ三重奏団は2007年1月にウィーン・フィルの前コンサートマスター、ダニエル・ゲーデにより結成されたピアノ三重奏団です。すでにソリストとして欧米を中心に目覚しい活躍を続けていたピアニスト、マリノ・フォルメンティとウィーン・フィルでチェロの貴公子と呼ばれ、その美音を誇るチェロ奏者ラファエル・フリーダーを配した3名が紡ぎだす名曲の数々は、わが国の音楽愛好家に多くの熱心なファンを獲得し、2008年以来3回行われた日本ツアーは極めて成功裏に終始しました。

2012年にはチェロ奏者として巨匠グスタフ・リヴィニウス(1990年チャイコフスキーコンクール優勝者)が参加し、圧倒的な名演を繰り広げ、2016年の日本ツアーではピアニストに名手オリヴァー・トレンドゥルを迎え、その巨匠性に満ちたピアニズムと稠密なアンサンブルは日本の聴衆に鮮烈な感動を与えることとなり、再来日が熱望されていました。なおゲスト演奏者として招聘を予定していましたエーリッヒ・シャゲレルは健康上の問題から来日を取りやめました。

19hwtw_65k1 Dg1 Gr2 Oliver-1

演奏日程

10月3日 北区 聖学院小学校

4日 三鷹市 サンシティ吉祥寺

   中央区 王子ホール(第61回フレンドシップ・コンサート)

5日 神戸市 サンシティタワー神戸

6日 木津川市 サンシティ木津ロイヤルケア

   高槻市 サンシティ高槻

7日 宝塚市 サンシティ宝塚

   京都市 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 京都

8日 伊丹市 サンシティパレス塚口

   宝塚市 ベガホール

9日 江別市 エポアホール(江別ジュニアオーケストラ・ワークショップ)

10日 江別市 同ホール

11日 旭川市 クリスタルホール(旭川明成高等学校演奏会)

    旭川市 同ホール(第15回旭川フレンドシップ・コンサート)

12日 仙台市 ウェスティンホテル仙台

13日 加美町 バッハホール

14日 調布市 サンシティ調布

15日 横浜市 サンシティ横浜南

    横浜市 サンシティ横浜

16日 秦野市 サンシティ神奈川

17日 柏市 サンシティ柏

    豊島区 自由学園明日館

18日 サンシティ町田

19日 上尾市 聖学院大学

    習志野市 第25回習志野フレンドシップ・コンサート

20日 町田市 玉川学園

21日 名古屋市 名古屋市立南養護学校

         名古屋市立八王子中学校

22日 鳥羽市 鳥羽国際ホテル

23日 名古屋市 名古屋市立当知小学校

         名古屋市立中島小学校

         第24回名古屋フレンドシップ・コンサート

24日 名古屋市 名古屋市立滝の水小学校

         名古屋市公館

25日 横浜市 サンシティみなとみらいEAST

26日 東久留米市 自由学園

27日 立川市 サンシティ立川昭和記念公園

    羽村市 ゆとろぎ大ホール

28日 大館市 大館市民文化会館 第26回大館フレンドシップ・コンサート

29日 中央区 サンシティ銀座EAST

30日 時津町 カナリーホール(2公演)

31日 佐伯市 善教寺

11月1日 川口市 サンシティ東川口

      中央区 王子ホール(オーティコンみみともコンサート)

2日~4日 洋上 飛鳥Ⅱ

5日 熊谷市 サンシティ熊谷ロイヤルケア

6日 東久留米市 自由学園

7日 東久留米市 自由学園

   豊島区 自由学園明日館

| | コメント (0)

ザルツブルクから写真が届きました。

ウィーン・フィルのエーリッヒ・シャゲレルからもザルツブルク祝祭歌劇場(リハーサル)の写真が届きました。ヴェルディのレクイエムを演奏したそうです。後ろにギュンター・ザイフェルトもいます。

Img_20190812_182018_resized_20190919_103

| | コメント (0)

ダニエル・ゲーデは大田区山王鮨処「大川」を訪問しました。

霧島国際音楽祭での指導や演奏会を終えたダニエル・ゲーデが、軽井沢音楽祭に向かう東京での休日に最も好きなレストラン大田区山王鮨処「大川」(TEL 03-3777-0044)を訪問しました。この春ハンブルク訪問が叶わなかった習志野フレンドシップ・コンサートの赤松正根医師も参加しました。

Dsc04471

Dsc04484

| | コメント (0)

ゲーデ弦楽四重奏団(2020年招聘予定)のステファン・フーヴァーはマヨルカ島で夏休み!

ゲーデ弦楽四重奏団(2020年招聘予定)のステファン・フーヴァーとその家族は、8月中旬にスペインのマヨルカ島でバカンスを楽しみました。

20190824_133405

20190817_193346

20190814_091628

 

 

| | コメント (0)

オリヴァー・トレンドゥルの夏休み!

オリヴァー・トレンドゥルは8月中旬の夏休みにサイクリングを楽しみました。南ドイツのパッサウからオーストリアの首都ウィーンまでを1日50km程度走り、リンツ、メルク(ドナウを見下ろす修道院で有名)、クレス、トゥリン、ウィーンの景勝地を1週間かけて訪れました。

924115b0094943feb1eb7147f0f4e424

Img_4360

Img_4358

Img_4341

Img_5828

Img_5827 Img_5831

ウィーンでは3日間を友人たちと過ごし、さらに数日をウィーン郊外に住むピアノの師であるオレッグ・マイセンブルクの家で過ごしました。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年10月 »