« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月26日 (木)

ダニエル・ゲーデからクリスマスの写真が届きました!

久々に親子4人の水入らずクリスマスです。ダニエル・ゲーデの横は長男のフィリップ!息子は2人ともベルリン在住です。 

Img_9408 Img_9429

Img_9407

 

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

12月24日ウィーン・フィルのエーリッヒ・シャゲレルからクリスマスと新年の挨拶が届きました!

今年のウィーンは暖冬で雨ばかり降っているそうです。シャゲレル夫妻は長女のエリザベスの家で孫のドロシーを囲んでクリスマスイブを過ごします。

20191213dorodscf9468 20191213dorodscf9460

 

| | コメント (0)

12月24日ウィーン・フィルのギュンター・ザイフェルトからクリスマスと新年の挨拶が届きました!

例年、年末年始を故郷のヴァイヤー(Weyer)で過ごしてきたザイフェルトは、今年はウィーン郊外の自宅でクリスマスを過ごします。26日にはヴァイヤーに移動し次男のゲアハルトの誕生日をお祝いします。11月にザイフェルトとゲアハルトはブラジリアを訪問し、フェルナンブコ・プロジェクト(絶滅危惧種)に参加しました。下の写真はブラジルの音楽家たちと浜辺で演奏した時のものです。
36cc0d26027643898c35125aa71295a9

フェルナンブコは別名ブラジルボクといい、ヴァイオリン属の楽器の弓の材料となる木で、ブラジル東部に生育していますが、過度の伐採によって絶滅の恐れがある希少種です。ザイフェルトの次男のゲアハルトは、ヴァイオリンの弓の製作者です。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

FJTA(日本アルゼンチンタンゴ連盟)主催のミロンガに行ってきました。

12月14日青山IVY HALLで開催されたFJTA(日本アルゼンチンタンゴ連盟)主催のミロンガに行ってきました。4年前に第1回が開かれ今年が2回目の催しですが、多くのアルゼンチンタンゴダンス愛好者で会場はいっぱいでした。
Img_4965
2009年のタンゴ世界選手権で、外国人として初めて優勝したヒロシ(山尾洋史)さんと、久しぶりでお会いし歓談しました。人生のパートナーでもあるキョウコ(山尾恭子)さんとペアを組み世界中で活躍されると同時に、後進の指導にあたっていらっしゃいます。

Img_4972

 

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

12月9日アンドレス・サウテル & セレステ・メディナと美登利総本店(銀座店)に行きました。

タンゴダンサーのアンドレ・サウテルとセレステ・メディナは、約3週間の日本滞在を終えて明日10日ハンブルクに戻ります。再会を期して銀座の美登利総本店に行きました。アンドレスの強い希望で再度お鮨を食べることにしました。

Img_4947_20191210040301 Img_4951_20191210040301

ふたりはアルゼンチンのブエノスアイレス州の州都「ラプラタ」の出身で、幼馴染でもあります。閉店まで美味しいお寿司や魚介を沢山楽しみ、様々な話題で時の経つのを忘れました。

Img_4952_20191210040301 Img_4954

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

11月30日サンクトペテルブルクの自宅で巨匠マリス・ヤンソンス氏がご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り致します。

巨匠マリス・ヤンソンス氏が11月30日ご逝去されました。享年76歳・・・長く心臓病を患っていらっしゃったとはいえ、あまりにも早い別れでした。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

下はフレンドシップ・コンサートの仲間と一緒に参加した2012年ニューイヤーコンサート(ウィーン楽友協会大ホール黄金の間)にて・・・ヤンソンス2回目のニューイヤーコンサート出演でした。

Dsc00869Dsc00842

Dsc00901

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団はマリス・ヤンソンス氏逝去の報を受けて追悼文を発表し、12月6日及び7日に行われる同団定期演奏会(指揮:リッカルド・ムーティ)をマリス・ヤンソンス氏追悼演奏会とすることとしました。

本日12月5日にサンクトペテルブルクで行われた葬儀に、バイエルン放送交響楽団は弦楽五重奏団を送り、シューベルト「弦楽五重奏曲」第2楽章が演奏される。この第2楽章はカール・ベームの葬儀でも演奏された。ゲーデ弦楽四重奏団のヴィオラ奏者マティアス・シェスル(バイエルン放送交響楽団団員)は先週、姉に先立たれ、今また最愛の指揮者ヤンソンスを失うという苦しく深い悲しみの中、この演奏に加わることとなりました。

下の写真は2014年5月バイエルン放送交響楽団のブエノスアイレス公演時に撮影したもので、丸岡はちょうど現地に滞在していて、世界三大歌劇場のひとつとされるコロン劇場で行われた同団演奏会に連夜招かれ、ヤンソンス夫人や令嬢(Ilona Jansone,ピアニスト)と同席しました・・・

Dscn5282_20191206001301 Dscn5433  

後ろ姿の左はヤンソンス夫人、右はIlonaさん・・・

Dscn5290

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

エーリッヒ・シャゲレルはウィーン・フィルの同僚たちと12月13日にチロルで演奏します。

ウィーン・フィルのエーリッヒ・シャゲレルは、コンサートマスターのライナー・ホーネックらウィーンフィルの友人たちと、12月13日にチロルのヴェルグル(WÖRGL)の教会(Pfarrkirche)で演奏会を行います。

Woergladventkonzertrenevidall

| | コメント (0)

アルゼンチンタンゴの名手、アンドレス・サウテルとセレステ・メディナと会いました!

現在はドイツ、ハンブルクで活躍するアルゼンチンタンゴの名手、アンドレス・サウテルがパートナーのセレステ・メディナと来日中です。東京、神奈川、長崎でWORKSHOPや振付をし10日には帰国します。

Img_4842 Img_4844

二人ともお鮨が大好きです!

Img_4923 Img_4927

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »