« FJTA(日本アルゼンチンタンゴ連盟)主催のミロンガに行ってきました。 | トップページ | 12月24日ウィーン・フィルのエーリッヒ・シャゲレルからクリスマスと新年の挨拶が届きました! »

2019年12月25日 (水)

12月24日ウィーン・フィルのギュンター・ザイフェルトからクリスマスと新年の挨拶が届きました!

例年、年末年始を故郷のヴァイヤー(Weyer)で過ごしてきたザイフェルトは、今年はウィーン郊外の自宅でクリスマスを過ごします。26日にはヴァイヤーに移動し次男のゲアハルトの誕生日をお祝いします。11月にザイフェルトとゲアハルトはブラジリアを訪問し、フェルナンブコ・プロジェクト(絶滅危惧種)に参加しました。下の写真はブラジルの音楽家たちと浜辺で演奏した時のものです。
36cc0d26027643898c35125aa71295a9

フェルナンブコは別名ブラジルボクといい、ヴァイオリン属の楽器の弓の材料となる木で、ブラジル東部に生育していますが、過度の伐採によって絶滅の恐れがある希少種です。ザイフェルトの次男のゲアハルトは、ヴァイオリンの弓の製作者です。

 

 

|

« FJTA(日本アルゼンチンタンゴ連盟)主催のミロンガに行ってきました。 | トップページ | 12月24日ウィーン・フィルのエーリッヒ・シャゲレルからクリスマスと新年の挨拶が届きました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。