« ダニエル・ゲーデからクリスマスの写真が届きました! | トップページ | 1月16日クレメンツ・フリーダーと父ラファエル・フリーダーはウィーン美術史博物館でカラヴァッジョ展を楽しみました! »

2020年1月15日 (水)

1月13日ウィーン・フィルのクレメンツ・フリーダーと会いました。

1月13日ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団(指揮・ヴァイオリンヨハネス・ヴィルトナー)の一員として来日した、クレメンツ・フリーダー(ヴァイオリニスト・フリーダー家長男)と会いました。ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団はシュトラウス一家の作品を専門に演奏するオーケストラで、源流はヨハン・シュトラウスの創設したオーケストラにあります。実際に現在のような団体に構成したのはウィーン・フィルのコンサートマスターでありニューイヤーコンサートの顔として知られたヴィリー・ボスコフスキーです。今回は中国・日本ツアーで13日は最終日でした。本人の強い希望で京王プラザホテル新宿で待ち合せ、伊勢丹の宮川に行き、焼き鳥、鮪刺身、鰻を食べました。

Img_5082 Img_5083

クレメンツは今日15日(現地時間)には父ラファエル・フリーダーとともにウィーン・フィルのリハーサルに参加します。

Img_5086 Img_5087



|

« ダニエル・ゲーデからクリスマスの写真が届きました! | トップページ | 1月16日クレメンツ・フリーダーと父ラファエル・フリーダーはウィーン美術史博物館でカラヴァッジョ展を楽しみました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。