« エッタール・フェスティバルに参加しているダニエル・ゲーデから便りが来ました! | トップページ | グスタフ・リヴィニウスはポーランドの Krzyżowa Music Festival に招待され演奏しました。 »

2020年9月 4日 (金)

ホテル・ザッハ総支配人を務めたライナー・ハイルマンがホテル・ザッハを退職しました。

長くホテル・ザッハ総支配人を務めたライナー・ハイルマンが6月30日をもってホテル・ザッハを退職しました。フレンドシップ・コンサートのツアーで、多くの皆さんを笑顔で出迎えてくれた名ホテルマンでした。丸岡とも32年間にわたって親しく交友し、オーストリア航空のコマーシャル製作やウィーン・フィルの友人たちとの交流に様々な協力をしてくれました。

Csm_1_hotelsacherandreaskeesereinerheilm

向かって右がハイルマン、左は新しい総支配人アンドレアス・キース。

ハイルマンは32年間この名門ホテルに務め、同ホテルをヨーロッパを代表する超一流ホテルに育て上げました。今後は自ら所有する規模の小さなホテルを経営する予定です。

 

|

« エッタール・フェスティバルに参加しているダニエル・ゲーデから便りが来ました! | トップページ | グスタフ・リヴィニウスはポーランドの Krzyżowa Music Festival に招待され演奏しました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。