« アルゼンチンタンゴ・ダンサーで映画監督のラロ・ガルガーノさんに会いました。 | トップページ

2020年9月24日 (木)

ゲーデ・ピアノ三重奏団がニュルンベルク音楽大学で録音・録画しました。

去る9月16日(水)ゲーデ・ピアノ三重奏団(スイシュー・ゲーデ、ダニエル・ゲーデ、フローリアン・ゲーデ)はニュルンベルク音楽大学のコンサートホールで、フランク「ヴァイオリンソナタ、イ長調」ほかを録音・録画しました。これは長年「みみともコンサート」を主催して頂いているデマント・ジャパン株式会社(オーティコン補聴器)及びNPO法人フレンドシップ・コンサートの要請に応えたものです。

2020_09_16-gaededsc_2138

2月以来ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学が閉鎖されたため、自宅でオンライン・レッスンを受けてきたフローリアン・ゲーデも、昨23日にベルリンのアパートに戻りました。新しい学年がスタートします。

 

|

« アルゼンチンタンゴ・ダンサーで映画監督のラロ・ガルガーノさんに会いました。 | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。