« 7月31日滞在先のホテルにダニエル・ゲーデを訪ねました。 | トップページ | バイロイトのクレメンツ・フリーダーからの便りです。 »

2021年8月20日 (金)

ステファン・フーバーから夏の便りです!

ゲーデ弦楽四重奏団(バイエルン放送交響楽団団員)のヴァイオリン奏者ステファン・フーバーから夏の便りが来ました。本格的なアルピニストのフーバーはガイドと共にスイスアルプスのJegihorn(3200m)からStrahlhorn(4190m)へ縦走しました。

20210803_055642 20210803_062026

20210803_073931 Img20210804wa0004

Strahlhornはフーバーにとって30回目の4000mを超える峰への登頂です。

Img20210804wa0010

そしてフーバーファミリーは例年のようにメノルカ島(スペイン領)に瀟洒な家を借りて、この夏を目いっぱい楽しんでいます。

20210810_202811 20210808_132612

20210808_122407 20210813_084802

昨年ゲーデ弦楽四重奏団の来日は中止になりました。今年フーバーはマティアス・シェスル(ヴィオラ)と共に、9月29日~10月16日の日程でツアー前半に参加し演奏する予定でした。しかし新型コロナウィルスによる入国後の待機期間(15泊16日)に割く日程的余裕がないため、残念ながら来日を諦めました。

本年のNPO法人フレンドシップ・コンサートのコンサートツアーはメランデ・ピアノ三重奏団(ダニエル・ゲーデ、スイシュー・ゲーデ、セバスティアン・ゲーデ)が担当します。来日期間は9月14日~11月6日で演奏期間は9月29日~11月6日です。ご期待下さい!

|

« 7月31日滞在先のホテルにダニエル・ゲーデを訪ねました。 | トップページ | バイロイトのクレメンツ・フリーダーからの便りです。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。