« 森田啓佑&北村朋幹デュオ・リサイタルを聴いてきました! | トップページ | メランデ・ピアノ三重奏団(DANIEL GAEDE, XUESU GAEDE, SEBASTIAN GAEDE)元気に来日しました! »

2021年9月12日 (日)

メランデ・ピアノ三重奏団は9月14日(火)に来日します!

ダニエル・ゲーデ(ヴァイオリン)、スイシュー・ゲーデ(ピアノ)、セバスティアン・ゲーデ(チェロ)によるメランデ・ピアノ三重奏団が9月14日に来日します。

Gaede-liu-3

新型コロナウィルス蔓延によって中止された2020年のゲーデ弦楽四重奏団(後半はメランデ・ピアノ四重奏団)の日本ツアーを今年に繰り延べようとしましたが、日本入国後の2週間余の待期期間が必要なため、ゲーデ弦楽四重奏団のステファン・フーバー(ヴァイオリン)とマティアス・シェスル(ヴィオラ)は、所属オーケストラ(バイエルン放送交響楽団)のスケジュールと調整することができず、メランデ・ピアノ四重奏団に参加予定であったゲーデ兄弟の長兄トーマス・ゲーデは、まさにハンブルクで内科医として戦わねばならず、予定していた期間以上に休暇を取ることが不可能となり、ゲーデ夫妻と実弟のセバスティアン・ゲーデ(NDRエルプ・フィルハーモニー管弦楽団)とでピアノトリオを編成することとしました。

140ca Gaede_quartet_059

この3名は既に何度も共演していますが、直近では2018年4月23日から10日間、世界一周クルージングで地中海を航行中の飛鳥Ⅱに乗船し、素晴らしい演奏で船客の皆さんを魅了しました。

Dscn7174 Dscn7319

メランデという名称はゲーデ兄弟が子供のころ遊んだハンブルクの通りの名前です。下左はマルタ島バレッタ(2018年4月23日)、下右はチベタベッキア港に寄港した飛鳥Ⅱです。(2018年4月25日)

Dscn6902Dsc01378 

下はスペイン、マラガです。(2018年4月30日)

Dsc01306 

メランデ・ピアノ三重奏団は日本入国日の9月14日から28日まで「待機期間」として滞在ホテルの自室に留まり、29日より活動を開始します。習志野市での演奏会を皮切りに仙台市、東京都羽村市、秋田県大館市、札幌市でコンサートをし、別府温泉で数日を過ごしたのち大分県佐伯市を訪問します。その後栃木県足利市を初めて訪れ、名古屋市では「なごやっ子スクールコンサート」等に参加します。その後東京に戻り更に多くの演奏会に出演し、11月6日に帰国致します。

|

« 森田啓佑&北村朋幹デュオ・リサイタルを聴いてきました! | トップページ | メランデ・ピアノ三重奏団(DANIEL GAEDE, XUESU GAEDE, SEBASTIAN GAEDE)元気に来日しました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。